markPRODUCTS

JAPAN

改定新版・無料進呈 【トルクハンドブックvol.9】

軸力計NEW

TT3000

軸力計
RoHSマーク

デジタル形

直読式

高分解能。基本機能も大幅強化。非破壊でボルト軸力の経時変化が評価できる超音波軸力計TT3000

TT3000

用途

  • ボルトの軸力確認試験。
  • 経年変化(緩み)測定。
  • 試作・開発時での最適締付けトルクの決定。

特長

  • 高分解能。時間分解能は0.1nSとTT2000の50倍。
  • オールタッチパネル採用。アイコン、メニューバー、テロップ表示により直感的に操作が可能。
  • 大画面(7.5inch)で手袋をしながらでも操作できます。
  • 多彩な外部インターフェイス。
  • K熱電対をTT3000に直接接続しての自動温度補正が可能。
  • バッテリ式のため、使用場所を選びません。充電中の使用も可能です。
  • 英語/日本語表示切換機能付き。
  • 適合規格はCEマーキング、低電圧指令(2014/35/EU)、EMC指令(2014/30/EU)、RoHS指令(2011/65/EU)

仕様

計測方式 超音波パルス伝搬時間差方式
測定対象 ボルトの締結力(軸力)
測定長さ 5.00 ~ 25000.00mm
適用ボルト径 M5以上(オプションの超音波センサーはM8~、M14~用を用意しています)
超音波周波数 1 ~ 20MHz
音速設定範囲 500 ~ 20,000m/s
測定結果 ボルト軸力、伸び量、伝搬時間、応力、路程時間、路程長さ、温度、
波形(画面ハードコピー、CSV形式)、測定条件(CSV形式)
分解能 軸力 0.1kN、0.01kN(表示選択)
時間 0.1ns
伸び 0.0001mm
更新周期 計測値更新 0.04sec(最短)
画面更新 0.2sec
データ記憶数 2000本 / 最大ボルトタイプ数:50種類(本体メモリに記憶)
ボルト温度補正 キー入力方式(-100 ~ +500℃)/ 自動温度入力方式(K熱電対による温度入力)
検波方式 全波、正半波、負半波、RF波
表示画面 カラーTFT7.5型、640×480ドット、抵抗膜式タッチパネル対応
外部インターフェイス K熱電対入力:1ch、USB(シリアル通信用):1ch、
SDカード(SD・SDHC・SDXC、最大64GB):1ch、LAN(TCP / IP):1ch、
モニタ信号(VGA)出力:1ch、フォトカプラ入力:4ch、フォトカプラ出力:4ch、
アナログ出力(4-20mA):1ch 最大負荷抵抗500Ω、エンコーダ入力:1ch
電源 ACアダプタ(入力:100 ~ 240V、出力:DC12V 60W)
充電池(11h連続使用(25℃)、充電時間4時間)
ACアダプタで使用しながら充電可能
使用温度範囲(本体表示部) -10 ~ 60℃(ACアダプタ使用時)、0 ~ 40℃(バッテリ使用時)結露無きこと
寸法 H168.1 × W250 × D64mm(突起部を含まず)
質量 約1.56kg(バッテリ・ハンドル含む)
本体ケース材質 ABS
防水・防塵性能 IP20相当(バッテリ蓋を閉じた状態)
規格 CE、定電圧指令(2014/35/EU)、EMC指令(2014/30/EU)、
RoHS指令(2011/65/EU)
言語 英語 / 日本語
付属品 校正検査成績書、トレーサビリティ体系図、ACアダプタ、リチウムイオンバッテリー、
USBケーブル、SDカード、電源コード、超音波センサー用ケーブル、超音波センサー、
ハンドル1式、アルミトランク
付属品

TT3000構成

・TT3000本体ユニット  TT3000-UNIT

・標準センサーケーブル SCA-TT2000 ※約2.1m

・TTシリーズ用センサー NO607(5C6.4N)

・ハンドル(本体組込品)       

・アルミトランク    

・電源コード

※校正証明書/検査成績書は本体に付属します。

◆ ご注文方法

東日をご明示下さい。

[例 1]東日TT3000

◆ ご注文時のご注意

初めて本機をご使用の場合には当社営業にご連絡下さい。

ダウンロード

製品カタログ

japanese english chinese german

以下のダウンロードには会員登録が必要です。

会員登録
取扱説明書

japanese english chinese german

ソフトウェア

japanese english chinese german

2D CAD (DXF)

japanese english chinese german

3D CAD (IGES)

japanese english chinese german

パーツリスト

japanese english chinese german

Webパーツ検索システム
技術資料
2.ねじ締付け

japanese english chinese german

6.計測器としてのトルク機器

japanese english chinese german

【2022.03版】トルク管理から締め付け保証システムへ

japanese english chinese german