markNEWS

JAPAN

改定新版・無料進呈 【トルクハンドブックvol.9】

HOME > ニュース

ニュース

2022-08-09

トルク講習会ページを更新しました。

業務ですぐ役に立つ!と好評の「東日トルク講習会」ページを更新しました。

 

今回の更新は、満員情報の更新となります。

 

お問い合わせ/お申込みをお待ちしています。

2022-08-01

当社における新型コロナウイルス感染者発生について

平素より大変お世話になっております。

当社では手指消毒・マスク着用等新型コロナウイルス感染防止策を施して参りましたが、この度当社従業員2名が新型コロナウイルスに感染している事が判明致しました。つきましては以下の通りご報告申し上げます。

 

【経緯及び対応について】

・8月1日(月)営業所従業員1名の陽性が判明しました。(最終出勤日7月25日)

当該従業員の外部との接触は無く、社内の従業員も濃厚接触者の疑いはないことを確認、消毒作業も事前に完了しており通常業務を継続しました。

 

・8月1日(月)甲府工場従業員1名の陽性が判明しました。(最終出勤日7月29日)

当該従業員の外部との接触は無く、社内の従業員も濃厚接触者の疑いはないことを確認、消毒作業も事前に完了しており通常業務を継続しました。

 

 当社では引き続き、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を最優先に考え、あらゆる対策を講じて参ります。何卒ご理解を賜ります様にお願い申し上げます。

 

2022-08-01

広島営業所移転のお知らせ

広島営業所が8/1から移転いたします。

 

〒730-0051

広島県広島市中区大手町5-2-20-603

 

※TELは従来通りで、FAXは廃止となります。

 

東日製作所の拠点情報は こちら から。

2022-07-29

新型コロナウイルス感染拡大に伴うトルク講習会中止のお知らせ(8月開催分)

この度、東日製作所は、「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」の感染拡大防止を鑑み、お客様や当社社員の健康・安全を第一に検討した結果、2022年8月開催のトルク講習会を中止することにいたしました。

 

トルク講習会にお申込みいただいておりました皆様には、深くお詫び申し上げます。

また、すでにお申し込みの方には改めてメール等でご案内させていただきます。

何卒ご理解とご了承賜りますようお願いいたします。

 

トルク講習会は こちら から

2022-07-28

二度締め検出機能付き無線ポカヨケトルクレンチCSPFHWのCADデータを公開しました。

一度締付けを行ったボルト/ ナットに再度締付け作業を行うと、二度締めと判定しNG表示します。NGとなった場合はLED が赤点灯します。

二度締め検出機能により信頼性の高いポカヨケ(締め忘れ防止)が可能な、無線ポカヨケトルクレンチCSPFHWのCADデータ(DXF)を公開しました。

2022-07-27

当社における新型コロナウイルス感染者発生について

平素より大変お世話になっております。

当社では手指消毒・マスク着用等新型コロナウイルス感染防止策を施して参りましたが、この度大森工場従業員1名が新型コロナウイルスに感染している事が判明致しました。つきましては以下の通りご報告申し上げます。

 

【経緯及び対応について】

・7月27日(水) 大森工場従業員1名の陽性が判明しました。(最終出勤日7月25日)

当該従業員の外部との接触は無く、社内の従業員も濃厚接触者の疑いはないことを確認、消毒作業も事前に完了しており通常業務を継続しました。

 

 当社では引き続き、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を最優先に考え、あらゆる対策を講じて参ります。何卒ご理解を賜ります様にお願い申し上げます。

2022-07-26

東日製作所 2022年夏季休業のお知らせ

東日製作所 2022年夏季休業のお知らせ

 

東日製作所は誠に勝手ながら2022/8/11(木)~2022/8/16(火)までの間、業務をお休みさせていただきます。

 

休業期間前の最終出荷日は、8/9(火)となります。

 

お問い合わせの回答及び、ご注文分の出荷状況の確認が必要な場合は、8/17(水)から順次対応させて頂きます。

 

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

■お問い合わせは こちら から。

■営業カレンダーは こちら から。

2022-07-25

当社における新型コロナウイルス感染者発生について

平素より大変お世話になっております。

当社では手指消毒・マスク着用等新型コロナウイルス感染防止策を施して参りましたが、この度甲府工場従業員2名が新型コロナウイルスに感染している事が判明致しました。つきましては以下の通りご報告申し上げます。

 

【経緯及び対応について】

・7月22日(金) 甲府工場従業員1名の陽性が判明しました。(最終出勤日7月21日)

当該従業員の外部との接触は無く、社内の従業員も濃厚接触者の疑いはないことを確認、消毒作業も事前に完了しており通常業務を継続しました。

 

・7月25日(月) 甲府工場従業員1名の陽性が判明しました。(最終出勤日7月23日)

当該従業員の外部との接触は無く、社内の従業員も濃厚接触者の疑いはないことを確認、消毒作業も事前に完了しており通常業務を継続しました。

 

 当社では引き続き、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を最優先に考え、あらゆる対策を講じて参ります。何卒ご理解を賜ります様にお願い申し上げます。

 

2022-07-20

トルク講習会のスケジュールを更新しました。

業務ですぐ役に立つ!と好評の「東日トルク講習会」のスケジュールを更新しました。

 

今回の更新は、Tコースの9/6とR1-1コースの8/26、8/30の追加となります。

 

お問い合わせ/お申込みをお待ちしています。

2022-07-11

設定トルクに達した際の「カチン!」で自動的にWindowsやiOS機器に締付トルクと角度を無線伝送。クリック式データ伝送トルクレンチCSPBTLDシリーズの製品情報を公開しました。

使い慣れたクリック式トルクレンチの作業感覚で作業者に好評。

設定トルクに達した際の「カチン!」で自動的に締付トルクと角度を無線伝送。

WindowsやiOS機器と無線通信が可能。

Excelへのデータ自動入力や、今ご使用中の帳票電子化システムとの連携が容易。

クリック式無線データ伝送トルクレンチ「CSPBTLD」シリーズの製品情報を公開しました。

2022-06-27

Webサイトのセキュリティ強化について(TLS 1.0/TLS 1.1対応終了)

このたび、より安全に東日Webサイトのサービスをご利用いただくためのセキュリティ強化対策として、インターネット通信暗号化方式「TLS1.0」および「TLS1.1」のサポートを2022/6/28に終了し「TLS1.2以上」をサポート対象とすることといたしました。

 

つきましてはブラウザの設定変更など対応をお願いいたします。

※6/28(火)11時頃、東日Webサイトが数秒間見られなくなる場合があります。

 

※TLSとは、Webサイトとそれを閲覧するユーザーの間の通信を暗号化し第三者による通信の盗聴や改ざんを防ぐための仕組みです。

「TLS1.2」は「TLS1.0」「TLS1.1」に比べ、より強固な仕組みを使っています。

2022-06-24

トルク講習会のスケジュールを更新しました。

業務ですぐ役に立つ!と好評の「東日トルク講習会」のスケジュールを更新しました。

直近の講習会日程とともに空席(満員)情報も追加してあります。

お問い合わせ/お申込みをお待ちしています。

2022-06-22

東日の無線ポカヨケが機能拡張!待望のプロトコルコンバータ TPC/TPC2を国内新発売。

プロトコルコンバータ TPC/TPC2は、東日製品を他のプロトコルで構成されたシステムに接続するためのプロトコル変換器です。

例えば生産ラインでご使用中のナットランナーのプロトコルに東日製無線ポカヨケ受信機R-CMの出力フォーマットを合わせ、様々なツールを混在使用するポカヨケシステムの構築を実現できます。

 

対応可能なプロトコル

TPC:ACOP serial / ACOP socket / STANLEY / CUSTOM

TPC2:ACOP serial / ACOP socket / ToolsNet / CUSTOM

 

また無線ポカヨケ受信機R-CMの出力(RS232Cシリアル)を(Ethernet)に変換する機器としても使用できます。

 

TPC/TPC2の製品情報はこちらから

2022-06-15

WindowsやiOS機器と無線通信が可能なデジタルトルクレンチ「CEM3-BTLA」のカタログと取扱説明書を公開しました

WindowsやiOS機器と無線通信が可能!

Excelへのデータ入力や使い慣れた帳票電子化システムとの連携が容易なデジタルトルクレンチ「CEM3-BTLA」シリーズのカタログと取扱説明書を公開しました。

2022-06-13

測定データをExcelに簡単入力。帳票電子化が容易に!角度計測機能付きデジタルトルクレンチCEM3-BTLAが『ものづくりAI/IoT展』でご覧いただけます。

角度計測機能付き無線デジタルトルクレンチCEM3-BTLAが、ものづくりAI/IoT展の(株)テクノツリー様のブースにて帳票電子化システムXC-Gateとの連携デモでご覧いただけます。

CEM3-BTLAはCEM3-BTAと同様にトルクと角度を測定して2度締めや「かじり」検出のように高度な合否判定が行え、本質的な締付の信頼性向上が期待できます。

 

■日時・会場・交通

 

開催日時: 2022年06月22日(水)~24日(金) 10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)

会場  : 東京ビッグサイト

入場料 : 無料(招待券が無い場合5000円)

      ※下のリンク先からe招待券が入手できます。

展示箇所: 小間No. 20-25 (株)テクノツリー様

 

日本ものづくりワールド「ものづくりAI/IoT展」

展示会に関してはこちらから

 

2022-06-13

当社における新型コロナウイルス感染者発生について

平素より大変お世話になっております。

当社では手指消毒・マスク着用等新型コロナウイルス感染防止策を施して参りましたが、この度大森工場従業員1名が新型コロナウイルスに感染している事が判明致しました。つきましては以下の通りご報告申し上げます。

 

【経緯及び対応について】

・6月9日(木) 大森工場従業員1名の陽性が判明しました。(最終出勤日6月8日)

当該従業員の外部との接触は無く、社内の従業員も濃厚接触者の疑いはないことを確認、消毒作業も事前に完了しており通常業務を継続しました。

 

 当社では引き続き、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を最優先に考え、あらゆる対策を講じて参ります。何卒ご理解を賜ります様にお願い申し上げます。

 

2022-06-08

RoHS/REACH/TSCA規制PBT含有に関する調査報告書を更新しました

RoHS/REACH/TSCA規制PBT含有に関する調査報告書を更新しました。

1)RoHSは最新の10物質、REACHは2022年1月に追加された第26次までの合計223物質のリストを対象としています。

2)お問い合わせの多い米国のTSCA(北米有害物質規制法)の対象となるPBT物質5種類を項目として掲載。

3)その他新製品やオプションなどを追記、ISO6789:2017対応に伴う型式名の変更、生産中止に伴う一部製品削除などしました。

となります。

ダウンロードは こちら から

2022-05-24

ヘッド交換式トルクレンチ用の「交換ヘッドの選び方」動画を公開しました。

世界一の品揃え。

豊富なシリーズラインナップで作業性も向上。

約340種以上の標準在庫品で入手も容易。特殊品製作の見積や納品待ちも激減。

 

東日製ヘッド交換式トルクレンチ専用の「交換ヘッドの選び方」動画を公開しました。

 

動画は こちら から。

 

※「よくある質問」にも登録してあります。

2022-05-20

当社における新型コロナウイルス感染者発生について

平素より大変お世話になっております。

当社では手指消毒・マスク着用等新型コロナウイルス感染防止策を施して参りましたが、この度筑波工場従業員1名が新型コロナウイルスに感染している事が判明致しました。つきましては以下の通りご報告申し上げます。

 

【経緯及び対応について】

・5月18日(水) 筑波工場従業員1名の陽性が判明しました。(最終出勤日5月16日)

当該従業員の外部との接触は無く、社内の従業員も濃厚接触者の疑いはないことを確認、消毒作業も事前に完了しており通常業務を継続しました。

 

 当社では引き続き、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を最優先に考え、あらゆる対策を講じて参ります。何卒ご理解を賜ります様にお願い申し上げます。

 

2022-05-16

動画「トルクレンチ用ソケットの選び方」を公開しました

動画「トルクレンチ用ソケットの選び方」を公開しました。

 

動画は こちら から

 

※「よくある質問」にも登録してあります。

2022-05-16

HOGP プロファイル(キーボードインタフェース)を搭載した角度計測機能付き無線データ伝送デジタルトルクレンチ「CEM3-BTLAシリーズ」の受注を開始しました。

HOGP プロファイル(キーボードインタフェース)を搭載した角度計測機能付き無線式データ伝送トルクレンチ「 CEM3-BTLAシリーズ 」の受注を開始しました。

【特長】

・HOGP プロファイル(キーボードインタフェース)を搭載。

・Excelへのデータ入力や使い慣れた帳票電子化システムとの連携が可能。

・2022/5時点で連携が確認されているシステムは、i-Reporter(株式会社シムトップス)、XC-Gate(株式会社 テクノツリー)です。(順不同)

・CEM3-BTLAはCEM3-BTAの特殊仕様品なので、-BTAと同様にトルクと角度を測定して2度締めや「かじり」検出のように高度な合否判定が行え、本質的な締付の信頼性向上が期待できます。

2022-05-12

Webパーツ検索システムを更新しました

Webパーツ検索システムを更新しました。

 

東日製トルク機器(トルクドライバ、トルクレンチ、トルクゲージ、トルクメータ等)の修理に伴う部品発注にご利用ください。

 

※閲覧には会員登録が必要です。

2022-05-10

動画「東日トルクドライバ用ビットの選び方」を公開しました

動画「東日トルクドライバ用ビットの選び方」を公開しました。

 

動画は こちら から

 

※「よくある質問」にも登録してあります。

2022-05-10

動画「トルク機器の選び方」を公開しました

動画「トルク機器の選び方」を公開しました。

 

動画はこちらから。

 

※「よくある質問」にも登録してあります。

2022-05-10

当社における新型コロナウイルス感染者発生について

平素より大変お世話になっております。

当社では手指消毒・マスク着用等新型コロナウイルス感染防止策を施して参りましたが、この度本社従業員1名が新型コロナウイルスに感染している事が判明致しました。つきましては以下の通りご報告申し上げます。

 

【経緯及び対応について】

・5月7日(土) 甲府工場従業員1名の陽性が判明しました。(最終出勤日4月28日)

当該従業員の外部との接触は無く、社内の従業員も濃厚接触者の疑いはないことを確認、消毒作業も事前に完了しており通常業務を継続しました。

 

 当社では引き続き、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を最優先に考え、あらゆる対策を講じて参ります。何卒ご理解を賜ります様にお願い申し上げます。

 

2022-04-18

東日製作所 GW休業のお知らせ

東日製作所は誠に勝手ながら2022/4/29(金)~2022/5/8(日)までの間、業務をお休みさせていただきます。

休業期間前の最終出荷日は、4/27(水)となります。

お問い合わせの回答及び、ご注文分の出荷状況の確認が必要な場合は、5/9(月)から順次対応させて頂きます。

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

■お問い合わせは こちら から。

2022-04-12

当社における新型コロナウイルス感染者発生について

平素より大変お世話になっております。

当社では手指消毒・マスク着用等新型コロナウイルス感染防止策を施して参りましたが、この度本社従業員1名が新型コロナウイルスに感染している事が判明致しました。つきましては以下の通りご報告申し上げます。

 

【経緯及び対応について】

・4月9日(土) 本社従業員1名の陽性が判明しました。(最終出勤日4月4日)

当該従業員の外部との接触は無く、社内の従業員も濃厚接触者の疑いはないことを確認、消毒作業も事前に完了しており通常業務を継続しました。

 

 当社では引き続き、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を最優先に考え、あらゆる対

策を講じて参ります。何卒ご理解を賜ります様にお願い申し上げます。

 

 

2022-04-08

トルク機器など製品選定の動画を公開します。

お問い合わせの多い、当社の製品の選定方法の動画を順次公開いたします。

 

・トルク機器の選び方        2022/5/9公開予定

・トルクドライバ用ビットの選び方  2022/5/9公開予定

・トルクレンチ用ソケットの選び方  2022/5/16公開予定

・トルクレンチ用交換ヘッドの選び方 2022/5/23公開予定

 

その他の動画はこちら

2022-04-07

当社における新型コロナウイルス感染者発生について

平素より大変お世話になっております。

当社では手指消毒・マスク着用等新型コロナウイルス感染防止策を施して参りましたが、この度甲府工場従業員1名が新型コロナウイルスに感染している事が判明致しました。つきましては以下の通りご報告申し上げます。

 

【経緯及び対応について】

・4月5日(火) 甲府工場従業員1名の陽性が判明しました。(前日早退)

当該従業員の外部との接触は無く、社内の従業員も濃厚接触者の疑いはないことを確認、消毒作業も事前に完了しており通常業務を継続しました。

なお、感染防止強化のため濃厚接触者ではないものの社内で接触のあった従業員については自宅待機させ、PCR検査簡易キットでの検査を行う予定です。

 

 当社では引き続き、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を最優先に考え、あらゆる対策を講じて参ります。何卒ご理解を賜ります様にお願い申し上げます。

 

2022-03-31

当社における新型コロナウイルス感染者発生について

平素より大変お世話になっております。

当社では手指消毒・マスク着用等新型コロナウイルス感染防止策を施して参りましたが、この度本社従業員2名が新型コロナウイルスに感染している事が判明致しました。つきましては以下の通りご報告申し上げます。

 

【経緯及び対応について】

・3月29日(火) 本社従業員1名の陽性が判明しました。(28日夕方発熱のため帰宅)

 当該従業員の外部との接触は無く、社内の従業員も濃厚接触者の疑いはないことを確認、消毒作業も事前に完了しており通常業務を継続しました。

 

・3月30日(水) 本社従業員1名の陽性が判明しました。(29日夕方発熱のため帰宅)

 当該従業員の外部との接触は無く、社内の従業員も濃厚接触者の疑いはないことを確認、消毒作業も事前に完了しており通常業務を継続しました。

 

 なお、感染防止強化のため濃厚接触者ではないものの社内で懸念される従業員については自宅待機させ、PCR検査簡易キットでの検査を行う予定です。

 

 当社では引き続き、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を最優先に考え、あらゆる対策を講じて参ります。何卒ご理解を賜ります様にお願い申し上げます。

2022-03-25

当社における新型コロナウイルス感染者発生について

平素より大変お世話になっております。

当社では手指消毒・マスク着用等新型コロナウイルス感染防止策を施して参りましたが、この度筑波工場従業員1名が新型コロナウイルスに感染している事が判明致しました。つきましては以下の通りご報告申し上げます。

 

【経緯及び対応について】

・3月24日(木) 筑波工場従業員1名の陽性が判明しました。(前日午後3時頃発熱のため帰宅)

当該従業員の外部との接触は無く、社内の従業員も濃厚接触者の疑いはないことを確認、消毒作業も事前に完了しており通常業務を継続しました。

なお、感染防止強化のため濃厚接触者ではないものの社内で接触のあった従業員数名については自宅待機させ、PCR検査簡易キットでの検査を行う予定です。

 

 当社では引き続き、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を最優先に考え、あらゆる対策を講じて参ります。何卒ご理解を賜ります様にお願い申し上げます。

 

 

2022-03-23

当社における新型コロナウイルス感染者発生について

平素より大変お世話になっております。

当社では手指消毒・マスク着用等新型コロナウイルス感染防止策を施して参りましたが、この度甲府工場従業員1名が新型コロナウイルスに感染している事が判明致しました。つきましては以下の通りご報告申し上げます。

 

【経緯及び対応について】

・3月19日(土) 甲府工場従業員1名の陽性が判明しました。(最終出勤日3月18日)

・3月21日(月) 当該従業員の外部との接触は無く、社内の従業員も濃厚接触者の疑いはないことを確認、消毒作業も事前に完了しており通常業務を継続しました。

 

 当社では引き続き、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を最優先に考え、あらゆる対策を講じて参ります。何卒ご理解を賜ります様にお願い申し上げます。

 

2022-03-22

最新カタログ 東日トルク機器総合製品案内2022.03を発行しました。

『最新の価格表付カタログ』東日トルク機器総合製品案内2022.03を発行しました。

 

◆概要◆

 

【ISO6789:2017対応の解説】

2022/1から主要機械式トルクレンチがISO6789:2017に対応開始したのに合わせ、概要と校正証明書の変更や型式名(仕様)の一部変更などの解説ページをP80-82に掲載。

 

【無料ソフトのご紹介】

・P56:データレシーバ(エクセルレシーバの後継)

 

【技術資料】

・P16:トルクドライバとトルクレンチを混用する「締め忘れ防止(ポカヨケ)システムの例

・P17:「トルクレンチの力のかけ方」、「左ねじ(逆ねじ)の締付け」

・P38:「締付データ管理システムの例」

・P47:トルクレンチの日常点検と校正

・P48:単能形特殊品トルクレンチ ご注文の仕方

・P57:動力式トルクツールの日常点検・校正について

・P90:JCSS校正、デジタルトルクレンチテスタ/デジタルトルクレンチ

・P92:プリセット形/単能形/プリロック形トルクレンチの違い

 

業務で直ぐに役立つと好評な「東日トルク講習会」の2022/12/末までのスケジュールと申込書をP84-85に掲載してあります。

 

PDFのダウンロード、電子ブック閲覧、郵送の申し込みは こちら から。

2022-03-18

トルク講習会スケジュールを2022/12/末までに更新しました。

トルク講習会のスケジュールを2022/12/末までに更新しました。

 

トルク講習会のスケジュールは こちら から。

2022-02-18

当社における新型コロナウイルス感染者発生について

平素より大変お世話になっております。

当社では手指消毒・マスク着用等新型コロナウイルス感染防止策を施して参りましたが、この度大森工場従業員1名が新型コロナウイルスに感染している事が判明致しました。つきましては以下の通りご報告申し上げます。

 

【経緯及び対応について】

・2月16日(水) 大森工場従業員1名の陽性が当日晩に判明しました。(当日午前9時頃発熱のため帰宅)

・2月17日(木) 当該従業員の外部との接触は無く、社内の従業員も濃厚接触者の疑いはないことを確認、消毒作業も事前に完了しており通常業務を継続しました。

なお、感染防止強化のため濃厚接触者ではないものの社内で接触のあった従業員数名については自宅待機させ、PCR検査簡易キットでの検査を行う予定です。

 

 当社では引き続き、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を最優先に考え、あらゆる対策を講じて参ります。何卒ご理解を賜ります様にお願い申し上げます。

 

2022-02-08

当社における新型コロナウイルス感染者発生について

平素より大変お世話になっております。

当社では手指消毒・マスク着用等新型コロナウイルス感染防止策を施して参りましたが、この度本社従業員1名が新型コロナウイルスに感染している事が判明致しました。つきましては以下の通りご報告申し上げます。

 

【経緯及び対応について】

・2月5日(土) 本社従業員1名の陽性が判明しました。(最終出勤日1月29日)

        なお本人は家庭内の濃厚接触者に該当していたため上記の最終出勤日以降は会社に出社していません。

・2月7日(月) 当該従業員の外部との接触は無く、社内の従業員も濃厚接触者の疑いはないことを確認、消毒作業も事前に完了しており通常業務を継続しました。

 

 当社では引き続き、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を最優先に考え、あらゆる対策を講じて参ります。何卒ご理解を賜ります様にお願い申し上げます。

 

2022-02-01

当社における新型コロナウイルス感染者発生について

平素より大変お世話になっております。

当社では手指消毒・マスク着用等新型コロナウイルス感染防止策を施して参りましたが、この度本社従業員1名及び甲府工場従業員1名が新型コロナウイルスに感染している事が判明致しました。つきましては以下の通りご報告申し上げます。

 

【本社従業員:経緯及び対応について】

・1月28日(金) 本社従業員1名の陽性が判明しました。(最終出勤日21日)

 当該従業員の外部との接触は無く、社内の従業員も濃厚接触者の疑いはないことを確認、消毒作業も事前に完了しており通常業務を継続しました。

 

【甲府工場従業員:経緯及び対応について】

・1月29日(土) 甲府工場従業員1名の陽性が判明しました。(最終出勤日25日)

・1月31日(月) 当該従業員の外部との接触は無く、社内の従業員も濃厚接触者の疑いはないことを確認、消毒作業も事前に完了しており、通常業務を継続しました。

         

 

 当社では引き続き、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を最優先に考え、あらゆる対策を講じて参ります。何卒ご理解を賜ります様にお願い申し上げます。

 

2022-01-24

当社における新型コロナウイルス感染者発生について

平素より大変お世話になっております。

当社では手指消毒・マスク着用等新型コロナウイルス感染防止策を施して参りましたが、この度甲府工場従業員1名が新型コロナウイルスに感染している事が判明致しました。つきましては以下の通りご報告申し上げます。

 

【経緯及び対応について】

・1月20日(木) 甲府工場従業員1名の陽性が判明しました。(19日午前中まで勤務)

・1月21日(金) 当該従業員の外部との接触は無く、社内の従業員も濃厚接触者に該当しないことを保健所に確認。

        保健所の指導のもと消毒作業完了の上、通常業務を開始しました。

なお、感染防止強化のため濃厚接触者ではないものの社内で接触のあった従業員数名については自宅待機させ、PCR検査簡易キットでの検査を行う予定です。

 

 当社では引き続き、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を最優先に考え、あらゆる対策を講じて参ります。何卒ご理解を賜ります様にお願い申し上げます。

 

2022-01-21

トルクドライバ500CN 系、50 系 製品回収と交換に関するお知らせ

トルクドライバ500CN 系、50 系 製品回収と交換に関するお知らせ

 

⾸記のトルクドライバにおいて、2021年9月から12月の間にご購入頂いた製品を対象としてビットを装着するカプラと主軸を固定しているピンの⼨法不良により、使用中にピンが抜けるものが出荷された可能性があります。

ご使用中に固定ピンが抜けると、最悪の場合として部品が脱落して使用不能となったり、トルクドライバとしての精度に影響を及ぼす可能性がございます。

誠に申し訳ございませんが、下記対象製品をお持ちの場合、直ちにご使用を中⽌し返品して頂きますようお願い申し上げます。同じ型式の新品と交換させていただきます。

現在のところ、ユーザー様から上記不具合が発生したという報告は受けておりません。また、不具合が発生する可能性がある機種は500CN 系、50 系のみであり、それ以外の機種は問題ありません。

お客様に多⼤なるご⼼配とご迷惑をおかけしますこと、深くお詫び申し上げます。製造、検査の⼯程を再度⾒直し、再発防⽌の改善を実施してまいりますので、何卒ご理解とご協⼒よろしくお願い申し上げます。

 

              ― 記 −

1) 対象となる型式

弊社トルクドライバの型式に、「500CN」や「50」が含まれるものが対象となります。

2021 年9 ⽉から12 ⽉の間にご購⼊いただいた下記型式の製品が対象です。

LTD500CN、50LTD、RTD500CN、RTDLS500CN、50RTD、50RTDLS、NTD500CN、RNTD500CN、RNTDLS500CN

2) 製造番号の確認⽅法

製造番号は、外箱のラベルと校正証明書、製品本体に表⽰されています。(別紙1 写真参照)

製造番号⼀番左が4、末尾のアルファベットがM 以外のものはリコール対象外です。

3) 該当品ご返送先 (送料弊社負担 着払いにてご返送下さい)

〒400-0057 ⼭梨県甲府市⾼室町162 株式会社東⽇製作所 甲府⼯場品質保証部 市田 宛

TEL:055-241-5611 FAX:055-241-7703

ご返送にあたっては、⼿数をおかけしますが別紙3 に必要事項をご記⼊の上、同梱をお願いいたします。(記⼊例は別紙4をご覧ください)。

4) お問い合わせ先

TEL:フリーダイヤル0120-169-121(ガイダンスの「2」を選択してください)

上記番号がつながりにくい場合は、03-3762-2452(ガイダンスの「2」を選択してください)

メールアドレス:sales@tohnichi.co.jp

〒143-0016 東京都⼤田区⼤森北 2-2-12 株式会社東⽇製作所 品質保証部 恒吉 宛

以上

 

別紙や対象なる型式、製造番号のご確認方法、該当製品のご返送先、お問い合わせ先につきましては【こちら】をご覧ください。

 

2022-01-14

超音波締付試験機TT3000を発売します

超音波締付試験機(超音波ボルト軸力計)TT2000の上位機種TT3000を1/21(金)から発売します。

 

【用途】

・ボルトの軸力確認試験。・経年変化(緩み)測定。

・試作・開発時での最適締付けトルクの決定。

 

【特長】

・高分解能。時間分解能は0.1nSとTT2000の50倍。

・オールタッチパネル採用。アイコン、メニューバー、テロップ表示により直感的に操作が可能。

など

 

詳細は こちら をご覧ください。

2022-01-01

自動車工業5団体からのお知らせ

自動車工業5団体からのお知らせ

 

東日製作所は自動車工業5団体の日本自動車機械器具工業会に所属しております。

※自動車工業5団体:日本自動車工業会日本自動車部品工業会日本自動車車体工業会日本自動車機械器具工業会日本自動車販売協会連合会

 

コロナ禍においてつくづく感じましたのは、この国の生活が移動によって支えられていることです。

それは私たち自動車工業5団体に所属する、部品を作る人や販売・整備をする人の努力だけでなく、燃料を入れる人、物や人を運び運転する人などが感染対策をしっかりして、一生懸命働いて頂いたことに支えられていることも改めて実感いたしております。

日本の自動車関連業界で働き、移動を支えて頂いている方は約550万人いらっしゃいます。

こうした日本の津々浦々にいらっしゃる方への感謝も込めて、新年を迎えるにあたり前向きなメッセージを届けたい、と思っております。

 

メッセージは こちら から。

CMは こちら から。

 

2021-12-28

ISO6789:2017に対応いたします

ISO6789とは手動式トルクツールやその試験方法に対する要求事項の国際規格です。

この規格を日本語版翻訳したものが日本工業規格JIS B 4652「手動式トルクツールの要求事項及び試験方法」であり、 現行のJIS B 4652 は2008年に制定されたものですが、そのもとになるISO6789は2003年に第3版として制定されています。

 

 現在ISO6789は2017年版が発行されており欧州では運用が開始されていますが、現時点で日本工業規格はこれを翻訳した正式なものが発行されていません。

 従って日本国内ではJIS B 4652 の2008 年版も有効となります。

 

 今後日本国内でもJIS 化され適用されることが予想され、東日製作所は日本のトルクツールメーカーとして先に準拠して行くため規格適用に取り組み、2022/1からISO6789:2017対応製品を出荷いたします。

 

【概要】

1)2022年1月以降に生産された製品でISO6789:2017に対応する製品については原則としてISO6789:2017に適用した校正証明書が付属します。ISO6789:2017に対応しない製品については今までと同じ校正証明書が付属します。

2)校正証明書が変わります。

3)一部製品のトルク範囲と型式が変わります。

 

詳細はこちらから

◆ ISO6789:2017 への取り組み (PDF)◆

  ※技術資料の末尾 / 上手な使い方の上にあります※

  ◆2022/1/18にカタログPDFを更新しました◆

 

2021-12-09

年末年始休業のお知らせ

年末年始休業のお知らせ

 

東日製作所は誠に勝手ながら2021/12/30(木)~2022/1/4(火)までの間、年末年始休業の為業務をお休みさせていただきます。

 

年内の最終出荷日は、12/27(月)となります。

 

出荷の再開とお問い合わせの回答は、業務再開の1/5(水)からとなります。

 

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

■営業カレンダーは こちらから。

2021-11-24

2022年の営業カレンダーを公開しました。

2022年の営業カレンダーを公開しました。

 

営業カレンダーは こちら から。

2021-10-27

無料ソフトDtRcv(データレシーバ)を更新しました。

Excel(R)でデータ管理を可能にする有線でのデータインプットツール「DtRcv(データレシーバ)」をVer1.0.2.0に更新しました。

 

【主な変更点】

下記2点の改善・修正です。

1)旧バージョンではCOMポートの読み込みでエラーが発生する可能性がある。

2)使用するPCや地域により、Excel出力時などに小数点が消えることがある。

などです。

 

以下の対応製品ページ下部の【ダウンロード】>【ソフトウェア】からダウンロードできます。

 

【対応製品】

CEM3/CEM3-G , CTB2/CTB2-G , CPT/CPT-G , DOTE4/DOTE4-G , DOTE4-MD2/DOTE4-G-MD2 , LC3/LC3-G , ST3/ST3-G , STC2/STC2-G , TDT3/TDT3-G , CD5 , TME2 , ATGE/ATGE-G , BTGE/BTGE-G , DOTE3/DOTE3-G

 

2021-09-30

トルクレンチQL50N-MH 製品回収に関するお知らせ

トルクレンチQL50N-MH 製品回収に関するお知らせ

 

今年2021年8月に製造した一部の QL50N-MH において部品の不具合があることが判明しました。

 

 製品の使用を継続された場合、最悪、トルクレンチが破損する恐れがございます。

 

 回収の対象

  型式:QL50N-MH   製造番号:120129M~120258M

  2021年8月6日に製造された130本が対象となります。

 

 上記製造番号、製造期間に該当しない製品は安全にご使用いただけます。

 誠に申し訳ございませんが、対象製品をお持ちの場合、直ちにご使用を中止し返品して頂きますようお願い申し上げます。

 

 お客様に多大なるご心配とご迷惑をおかけしますこと、深くお詫び申し上げます。

 

対象製品等の詳細は こちら から。

2021-09-22

最新カタログ 東日トルク機器総合製品案内2021.09を発行しました。

『最新の価格表付カタログ』東日トルク機器総合製品案内2021.09を発行しました。

 

【近日発売予定製品】

・P75:超音波締付け試験機 TT3000

 

【無料ソフトウェアのご紹介】

・P56:データレシーバ:エクセルレシーバの後継機種

 

【締付の信頼性を高める技術資料】

・P16:トルクドライバとトルクレンチを混用する「締め忘れ防止(ポカヨケ)システムの例

・P17:「トルクレンチの力のかけ方」、「左ねじ(逆ねじ)の締付け」

・P38:「締付データ管理システムの例」

・P47:「トルクレンチの日常点検と校正」

・P48:単能形特殊品トルクレンチ ご注文の仕方

・P57:動力式トルクツールの日常点検・校正について

・P86-87:JCSS校正、デジタルトルクレンチテスタ/デジタルトルクレンチ

・P88:『プリセット形・単能形・プリロック形トルクレンチの違い』

 

業務で直ぐに役立つと好評な「東日トルク講習会」の2022/5/末までのスケジュールと申込書をP84-85に掲載してあります。

 

PDFのダウンロード、電子ブック閲覧、郵送の申し込みは こちら から。

 

2021-09-21

トルク講習会スケジュールを2022/5/末までに更新しました。

トルク講習会のスケジュールを2022/5/末までに更新しました。

 

トルク講習会はのスケジュールは こちら から。

2021-09-13

新型コロナウイルス感染拡大に伴うトルク講習会中止のお知らせ(10月開催分)

この度、東日製作所は、「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」の感染拡大防止を鑑み、お客様や当社社員の健康・安全を第一に検討した結果、当面の間、当社主催のトルク講習会を中止することにいたしました。

 

対象のトルク講習会

・10月5日(火) トルク講習会(東京開催)

・10月8日(金) トルク機器の修理校正 トルクドライバ(大阪開催)

・10月22日(金)トルク機器の修理校正 トルクレンチテスタ等(東京開催)

・10月28日(木)トルク機器の修理校正 トルクレンチ(大阪開催)

・10月29日(金)トルク講習会(名古屋開催)

 

トルク講習会にお申込みいただいておりました皆様には、深くお詫び申し上げます。

また、すでにお申し込みの方には改めてメール等でご案内させていただきます。

何卒ご理解とご了承賜りますようお願いいたします。

 

トルク講習会は こちら から

2021-08-16

新型コロナウイルス感染拡大に伴うトルク講習会中止のお知らせ(9月開催分)

この度、東日製作所は、「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」の感染拡大防止を鑑み、お客様や当社社員の健康・安全を第一に検討した結果、当面の間、当社主催のトルク講習会を中止することにいたしました。

 

対象のトルク講習会

・9月3日(金) トルク機器の修理校正 トルクドライバ(東京開催)

・9月10日(金) トルク機器の修理校正 トルクレンチ(大阪開催)

・9月14日(火) トルク機器の修理校正 トルクレンチ(東京開催)

・9月28日(火) トルク機器の修理校正 トルクレンチ(東京開催)

 

トルク講習会にお申込みいただいておりました皆様には、深くお詫び申し上げます。

また、すでにお申し込みの方には改めてメール等でご案内させていただきます。

何卒ご理解とご了承賜りますようお願いいたします。

 

トルク講習会は こちら から

2021-08-02

東日製作所 2021年夏季休業のお知らせ

東日製作所 2021年夏季休業のお知らせ

 

東日製作所は誠に勝手ながら2021/8/7(土)~2021/8/15(日)までの間、業務をお休みさせていただきます。

 

休業期間前の最終出荷日は、8/5(木)となります。

お問い合わせの回答及び、ご注文分の出荷状況の確認が必要な場合は、8/16(月)から順次対応させて頂きます。

 

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

■お問い合わせは こちら から。

■営業カレンダーは こちらから。

2021-07-26

トルクレンチQL200N4-MH メモリ仕様違い品の回収に関するお知らせ

トルクレンチQL200N4-MH メモリ仕様違い品の回収に関するお知らせ

 

QL200N4-MH においてメモリ仕様がN・m であるべきところ、kgf・cmのものが組み込まれたものが出荷された可能性があります。

誠に申し訳ございませんが、下記対象製品をお持ちの場合、直ちにご使⽤を中⽌し返品して頂きますようお願い申し上げます。

N・m仕様のメモリ範囲は40〜200で、kgf・cmは400〜2000 となるので識別は可能です。

お客様に多大なるご心配とご迷惑をおかけしますこと、深くお詫び申し上げます。

製造、検査の工程を再度見直し、改善を実施する所存ですので、何卒ご理解とご協力よろしくお願い申し上げます。

詳細は こちら から。

 

2021-07-14

新型コロナウイルス感染拡大に伴うトルク講習会中止のお知らせ(8月開催分)

この度、東日製作所は、「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」の感染拡大防止を鑑み、お客様や当社社員の健康・安全を第一に検討した結果、当面の間、当社主催のトルク講習会を中止することにいたしました。

 

対象のトルク講習会

・8月3日(火) トルク機器の修理校正 トルクレンチ(東京開催)

・8月6日(金) QL5(CL5)の修理校正コース(東京開催)

・8月17日(火)トルク機器の修理校正 トルクレンチ(東京開催)

・8月27日(金)トルク講習会(九州開催)

 

トルク講習会にお申込みいただいておりました皆様には、深くお詫び申し上げます。

また、すでにお申し込みの方には改めてメール等でご案内させていただきます。

何卒ご理解とご了承賜りますようお願いいたします。

 

トルク講習会は こちら から

2021-06-21

バッテリー式全自動電動トルクドライバーPTA-BT/PTA-G-BTシリーズを発売しました。

シリーズ2機種、2-10Nmまでトリガーを引くだけの全自動締付け。

トルクセンサーと角度センサーを内蔵し、2度締めや締付異常の検出も可能。

専用コントローラは不要で、締付けトルクの上下限値や角度設定は本体のキーインまたはBluetooth(R)で行えます。

バッテリー式全自動電動トルクドライバーPTA-BT/PTA-G-BTシリーズを発売しました。

2021-06-14

新型コロナウイルス感染拡大に伴うトルク講習会中止のお知らせ(7月開催分)

この度、東日製作所は、「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」の感染拡大防止を鑑み、お客様や当社社員の健康・安全を第一に検討した結果、当面の間、当社主催のトルク講習会を中止することにいたしました。

 

対象のトルク講習会

・7月2日(金) トルク講習会(東京開催)

・7月9日(金) トルク機器の修理校正 トルクレンチ(東京開催)

・7月15日(木)トルク機器の修理校正 トルクレンチ(名古屋開催)

・7月16日(金)トルク講習会(名古屋開催)

・7月27日(火)トルク機器の修理校正 トルクドライバ(東京開催)

・7月30日(金)トルク機器の修理校正 トルクレンチ(大阪開催)

 

トルク講習会にお申込みいただいておりました皆様には、深くお詫び申し上げます。

また、すでにお申し込みの方には改めてメール等でご案内させていただきます。

何卒ご理解とご了承賜りますようお願いいたします。

 

トルク講習会は こちら から

 

2021-06-09

RoHS REACH調査報告書を更新しました

RoHS REACH調査報告書を更新しました。

主な変更点は以下の通りです。

1)RoHSは最新の10物質、REACHは2021年1月に追加された第24次までの合計211物質のリストを対象としています。

2)お問い合わせの多い米国のTSCA(北米有害物質規制法)の対象となるPBT物質5種類を項目として追加しました。

3)その他、新製品やオプションなどを追記、一部削除しました。

となります。

ダウンロードは こちら から

2021-05-21

スパナ交換ヘッド式プリロック形マーキングトルクレンチMPCLを発売しました。

設定トルクに達するとで自動的に締付完了マークをナット(ボルト)側面角部にマーキングする、プリロック形(トルク目盛付き)締め忘れ防止用のマーキングトルクレンチ「MPCLシリーズ」を開発し、2021/5/21(金)から発売しました。

シリーズラインナップは全3機種、締付けトルクはシリーズ全体で10~140N・m、精度±3%、締付けるねじの目安はM8~M16程度。

 

MPCLシリーズの詳細情報は こちら から。

2021-05-19

無線ポカヨケトルクレンチ「FHM」などが南アフリカ共和国で使用可能となりました。

無線ポカヨケトルクレンチ「FHM」、空転式無線ポカヨケトルクレンチ「QSPCAFHM」、2度締め検出機能付きポカヨケトルクレンチ「CSPFHW」、無線モジュール交換式受信機 『R-CMと受信モジュールM-FH』、設定ボックス「SB-FH2」が南アフリカ無線規格(ICASA)に適合し使用可能となりました。

2021-05-18

新型コロナウイルス感染拡大に伴うトルク講習会中止のお知らせ(6月開催分)

この度、東日製作所は、「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」の感染拡大防止を鑑み、お客様や当社社員の健康・安全を第一に検討した結果、当面の間、当社主催のトルク講習会を中止することにいたしました。

 

対象のトルク講習会

・6月4日(金) トルク機器の修理校正 トルクレンチ(東京開催)

・6月15日(火) トルク機器の修理校正 トルクレンチ(東京開催)

・6月24日(金) トルク機器の修理校正 トルクレンチ(大阪開催)

・6月25日(金) トルク講習会(大阪開催)

 

トルク講習会にお申込みいただいておりました皆様には、深くお詫び申し上げます。

また、すでにお申し込みの方には改めてメール等でご案内させていただきます。

何卒ご理解とご了承賜りますようお願いいたします。

 

トルク講習会は こちら から

2021-04-20

東日製作所 GW休業のお知らせ

東日製作所は誠に勝手ながら2021/4/29(木)~2021/5/5(水)までの間、業務をお休みさせていただきます。

休業期間前の最終出荷日は、4/27(火)となります。

お問い合わせの回答及び、ご注文分の出荷状況の確認が必要な場合は、5/6(木)から順次対応させて頂きます。

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

■お問い合わせは こちら から。