markCOMPANY

JAPAN

改定新版・無料進呈 【トルクハンドブックvol.9】

HOME > 会社案内 > ブランド規定 > Episode.1:国産トルクレンチ第一号の誕生

Episode.1:国産トルクレンチ第一号の誕生

日立の下請けとして発足した東日にとって、オリジナル製品の開発は創業時の大きな夢でした。当時、自動車メーカーではインパクトレンチを用いるのが主流で、トルクレンチの参入には困難が伴いましたが、トルクの精度、アームの強度など、東日製品のアドバンテージが認められて、創業時の経営を軌道に乗せることに大きく貢献しました。その後、ラチェット構造の付加、トグル機構を用いたクリック式など、製品のラインナップは急速に充実していきます。