markPRODUCTS

JAPAN

正しいトルク管理で品質向上!事例はトルクハンドブック8で

トルクレンチテスタ

DOT

トルクレンチテスタ/校正用
RoHSマークソケット差し込み部□9.53ソケット差し込み部□12.7ソケット差し込み部□19.05

校正用

ダイヤル形

手動ハンドル式

直読式

確かな基本性能で安価な、機械式トルクレンチテスタ。

DOT100N

用途

  • トルクレンチの校正、調整、修理。

特長

  • 機械式(アナログ)のトルクレンチテスタ。
  • 大型ダイヤル目盛(φ140)で、測定値の読み取りが簡単・確実です。
  • トルクレンチを水平にセットして測定するため自重補正する必要がありません。
  • トルクレンチの水平セットが容易になる、「ポールダイプレート」を全機種に付属。
  • ハンドルを回すだけで簡単にトルクレンチの校正ができます。
  • ローディング装置によってトルクレンチの有効長に正しく荷重がかけられるので、力をかける位置による誤差がありません。
  • 海外向けにはメトリック(kgf・cm等)やアメリカン単位(lbf・in等)も製作いたします。

仕様

型式 DOT35N DOT50N DOT100N DOT300N DOT700N
トルク測定範囲
[N・m]
最小~最大 5~35 5~50 10~100 30~300 70~700
1目盛 0.1 0.2 0.5 1 2
トルクレンチ最大有効長 L[mm] 410 660 1260
差込角 □a[mm] 9.53 12.7 19.05
寸法[mm] 全長 L' 511 771 1365
全幅 B 263 323 394
全高 H 221 278 304

本体
B1 245 265
B2 221 241
L1 150
H1 87 117 139
H2 142 162 201
質量約 [kg] 8 10 25
付属アダプタ
[mm]
ダウンアダプタ スクエア(オス-メス) □9.53 - □6.35 □12.7 - □6.35
□12.7 - □9.53
アダプタ スクエア(オス)
-ヘックス(オス)
□9.53 - W10・13・19
□9.53 - W12・14・17
□12.7 - W10・13・19
□12.7 - W12・14・17
□19.05 - W17・22・27
□19.05 - W19・24・30
□19.05 - W22・27・29
□19.05 - W30・32・36
精度 ±2%

寸法図

DOT100N

◆ ご注文方法

[東日] [型式]をご明示下さい。

[例]東日 DOT100N

◆ ご注文時のご注意

DOTは右トルク以外の測定はできません。

DOT型の特別仕様(左専用)の製作もいたします。ご相談下さい。

ダウンロード

製品カタログ

japanese english chinese german

以下のダウンロードには会員登録が必要です。

会員登録
取扱説明書

japanese english chinese german

ソフトウェア

japanese english chinese german

3D CAD (IGES)

japanese english chinese german

パーツリスト

japanese english chinese german

Webパーツ検索システム
上手な使い方
【2018.09版】業務ですぐに役に立つ、東日のトルク講習会。

japanese english chinese german

技術資料
4.締付けの信頼性

japanese english chinese german

6.計測器としてのトルク機器

japanese english chinese german