markPRODUCTS

JAPAN

改定新版・無料進呈 【トルクハンドブックvol.9】

トルクセンサ

TCR

トルクセンサ
RoHSマークソケット差し込み部□9.53ソケット差し込み部□12.7ソケット差し込み部□19.05ソケット差し込み部□25.4

電圧出力形

回転式

ねじ締付けの際に直接測定可能な回転式トルクセンサ。

TCR18N

※ケーブル(付属品)

用途

  • 回転体のトルク検出。

特長

  • 回転式トルクセンサ。
  • トルクの検出はスリップリング方式を採用しているためケース部分は回転しません。
  • 被測定物の間にセットしてトルク値を直接計測します。
  • 校正は等価入力または実負荷によって行います。

仕様

型式 TCR18N TCR180N TCR700N TCR1800N
トルク測定範囲
[N・m]
最小~最大 1.8~18 18~180 70~700 180~1800
許容オーバートルク [%] 150 125
定格出力 [mV/V] 1.8 1.4 1.8
抵抗 [Ω] 350
印加電圧 [V] 5
許容回転数 [r.p.m] 2000 1000
寸法
[mm]
H 90.5 104 118.5 138.5
H1 69 76 80 85
B 50 68 75 96
L 76 83 95 110
L1 25 34 40 45
T 2.5 2
T1 8 12 16 25
  差込角 □a 9.53 12.7 19.05 25.4
b 11 14 20.5 26.5
質量約 [kg] 0.9 1.3 2 3.6
             
付属品

ケーブル

寸法図

◆ ご注文方法

[東日] [型式]をご明示下さい。

[例1]東日TCR180N

[例2]東日TCR180N+CD5

◆ ご注文時のご注意

インパクトレンチには使用できません。

トルク入、出力部形状は角ドライブになっています。仕様表を参照して下さい。

代替製品

関連製品

CD5

テスタ/チェッカ・校正装置

ダウンロード

製品カタログ

japanese english chinese german

以下のダウンロードには会員登録が必要です。

会員登録
取扱説明書

japanese english chinese german

ソフトウェア

japanese english chinese german

パーツリスト

japanese english chinese german

Webパーツ検索システム
技術資料
4.締付けの信頼性

japanese english chinese german

6.計測器としてのトルク機器

japanese english chinese german