markPRODUCTS

JAPAN

改定新版・無料進呈 【トルクハンドブックvol.9】

HOME > 製品情報 > 締付保証システム > 検査データ管理システム

検査データ管理システム

出荷前の検査工程における増し締め作業のトルクデータ管理や、少量生産での締付けトルクデータをエビデンスを残す工程で使用されるトルク機器があります。

検査データ管理システム

CEM3-WF/CEM3-G-WF

IEEE802.11準拠の無線LAN通信機能を搭載したデジタルトルクレンチ。広範囲の作業エリアで無線データ伝送を実現。

締付けデータの記録や管理が必要な締付け作業
増締め検査など締付検査データの記録や管理が必要な検査作業
検査データ管理システム

STC2(-BT)/STC2-G(-BT)

多機能LEDリング搭載。締付具合や検査作業での合否判定が直感的に分かります。

締付作業、検査作業、精密締付作業
電子機器の研究/開発でのトルク測定や締付作業
作業用トルクドライバの日常点検(トルクチェック)
STC2-BT/STC2-G-BTはセル生産や小ロットの組立作業に最適。
検査データ管理システム

TDMS/TDMSHT TDMS-C/TDMSHT-C TDMS-E/TDMSHT-E

規格値管理や異常の早期発見に役立つパッケージソフト。

データ記入作業の省力化、記入ミスの防止。
締付け検査データの管理。
増し締め検査作業。
締付け作業におけるトルクデータの管理。
検査データ管理システム

CTB2/CTB2-G

誰でも簡単にその時の締まっているトルクを増締めで確認できる。

増締め検査用。
検査データ管理システム

CEM3-BT /CEM3-G-BT

測定したデータを無線で転送できるデジタルトルクレンチ

検査、締付け用。
検査データ管理システム

CEM3-P

測定部位と測定結果(トルク)をID管理する、締付け検査用トルクレンチ。

検査、締め忘れ防止。
検査データ管理システム

CPT/CPT-G

締付け具合がわかりやすい、高輝度LEDインジケータを搭載。

締付け用、検査用