markPRODUCTS

JAPAN

改定新版・無料進呈 【トルクハンドブックvol.10】

無線式データ伝送トルクレンチ

CEM3-BT

データトルク
RoHSマークラチェットギヤ24ソケット差し込み部□6.35ソケット差し込み部□9.53ソケット差し込み部□12.7ソケット差し込み部□19.05ソケット差し込み部□25.4

締付けデータ管理

デジタル式

ヘッド交換式

直読式

無線式

充電式

測定したデータを無線で転送できるデジタルトルクレンチ

CEM100N3X15D-BTS

CEM3-BTS 表示

CEM3-BTD 表示

CEM3-BTSシリーズは株式会社シムトップスの帳票電子化システム「i-Reporter」と連携してご利用いただけます。

CEM3-BTSシリーズは株式会社関電工が開発した測定記録支援システムBLuEと連携してご利用できるようになりました。

用途

  • 検査、締付け用。

特長

  • CEM3-BTは検査用(-BTS)。締付け用(-BTD)の2種類あります。
  • Bluetooth(R)モジュールを内蔵し、無線でデータを転送できます。
  • 単方向通信の"-BTS"と、双方向通信の"-BTD"の2つのモデルがあります。
  • "-BTS"モデルは,スタンダードなCEM3の無線データ転送モデルです。
  • "-BTS"モデルは,測定したデータをメモリし,一括で外部機器に無線転送できます。
  • "-BTD"モデルは,無線で判定トルクを設定でき,複数の単能トルクレンチを1本に集約できます。
  • "-BTD"モデルは,測定したデータを都度外部機器に無線転送できます。
  • 東日のヘッド交換式トルクレンチは世界一の品揃えを誇る東日の「交換ヘッド」が使用可能。最適な作業を実現します。
  • 締付けデータ管理システム「TDMS/TDMSHT , TDMS-C/TDMSHT-C , TDMS-E/TDMSHT-E」により、簡単にデータ管理が行えます。
  • 不確かさ1%のJCSS校正証明書付のCEM50N3X12D-BTS/BTD~CEM850N3X32D-BTS/BTDにも対応可能です。詳細はお問い合わせください。
  • 有線/無線(Bluetooth(R))にて締付けデータの管理が可能。※DtRcv(データレシーバ)にてPCで受信したデータをExcel(R)で管理できます。DtRcvは画面下のソフトウェアにあります。
  • CEM3-BTSシリーズは株式会社シムトップスの帳票電子化システム「i-Reporter」と連携してご利用いただけます。
  • CEM3-BTSシリーズは株式会社関電工が開発した測定記録支援システム「BLuE」と連携してご利用いただけます。BLuEは無線通信 (Bluetooth等)で繋がった測定器から送信されてくる測定値を、AutoCAD 図面、Excel 帳票へダイレクトに入力することができます。

仕様

型式 単方向 -BTS CEM10N3X8D-BTS CEM20N3X10D-BTS CEM50N3X12D-BTS CEM100N3X15D-BTS
双方向 -BTD CEM10N3X8D-BTD CEM20N3X10D-BTD CEM50N3X12D-BTD CEM100N3X15D-BTD
トルク測定範囲
[N・m]
最小~最大 2~10 4~20 10~50 20~100
1digit 0.01 0.02 0.05 0.1
寸法[mm] 全長(L') 212 214 282 384
質量約[kg] 0.54 0.55 0.66 0.71
          精度 ±1%
           
型式 単方向 -BTS CEM200N3X19D-BTS CEM360N3X22D-BTS CEM500N3X22D-BTS CEM850N3X32D-BTS
双方向 -BTD CEM200N3X19D-BTD CEM360N3X22D-BTD CEM500N3X22D-BTD CEM850N3X32D-BTD
トルク測定範囲
[N・m]
最小~最大 40~200 72~360 100~500 170~850
1digit 0.2 0.4 0.5 1
寸法[mm] 全長(L') 475 713 949 1387
質量約[kg] 0.86 1.21 4.08 5.22
          精度 ±1%
           
共通仕様          
型式 単方向(-BTS) 双方向(-BTD)
通信方向 CEM3-BTS ⇒ 外部機器 CEM3-BTD ⇔ 外部機器
測定データメモリ 999個 なし
連続使用時間 約8時間
           
Bluetooth® 通信仕様          
Bluetooth®バージョン Ver3.0    
送信方式 AFH    
変調方式 GFSK    
無線出力 4dBm    
送信電力クラス Class2    
プロファイル SPP    
通信距離 約10m    
注意
  • 2021年6月時点でCEM3-BT/CEM3-G-BT シリーズは、日本・アメリカ・カナダ・EU・中国・タイ・メキシコ・ベトナム・台湾・シンガポール・南アフリカ・韓国・ロシア・インドネシア・マレーシア・インドの無線技術基準に適合。但し、インドネシアに関しては輸出方法が限定されますのでお問い合わせください。他の国についてはお問い合わせください。

  • その他の詳細寸法はCEM3を参照下さい。

  • 交換ヘッドのPH(パイレンヘッド)は有効長が著しく異なるので使用できません。

  • i-Reporterで連携可能なのはWindows版となります。i-Reprterは こちら (株式会社シムトップス)からご覧ください。

  • BLuEで連携可能なのはBLuE for Windowsとなります。BLuEの詳細仕様・価格等は こちら (販売代理店の株式会社アネステック

様Webサイト)からご覧ください。

  • WindowsとExcel は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

  • BluetoothはBluetooth SIG, Inc. の登録商標です。

  • AutoCAD は米国 Autodesk, Inc. の米国およびその他の国における登録商標または商標です。

  • その他の会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

 

寸法図

CEM3-BT

備考

(注)交換へッド差込部寸法詳細はこちらをご覧ください。

◆ ご注文方法

[東日] [型式]をご明示下さい。

[例1]東日 CEM100N3X 15D-BTS

[例2]東日 CEM200N3X 19D-BTD

ダウンロード

製品カタログ

japanese english chinese german

以下のダウンロードには会員登録が必要です。

会員登録
取扱説明書

japanese english chinese german

ソフトウェア

japanese english chinese german

2D CAD (DXF)

japanese english chinese german

3D CAD (IGES)

japanese english chinese german

パーツリスト

japanese english chinese german

Webパーツ検索システム
上手な使い方
東日のトルクレンチの特長

japanese english chinese german

力のかけ方・ゆるめ作業・左ねじの締め付け

japanese english chinese german

【2023.08版】業務ですぐに役に立つ、東日のトルク講習会。

japanese english chinese german

JCSS対応校正証明書付きトルクレンチテスタ・デジタルトルクレンチ

japanese english chinese german

東日のヘッド交換式トルクレンチ用「交換ヘッドシリーズ」

japanese english chinese german

技術資料
3.締付けトルクの検査

japanese english chinese german

4.締付けの信頼性

japanese english chinese german

5.締付け工具の選定

japanese english chinese german

6.計測器としてのトルク機器

japanese english chinese german

9.規格・規制

japanese english chinese german

【2023.08版】トルク管理から締め付け保証システムへ

japanese english chinese german