markPRODUCTS

JAPAN

改定新版・無料進呈 【トルクハンドブックvol.9】

マルチ接点ボックス

I/O-FH256

FH用マルチ接点ボックス
RoHSマーク

1台の受信機を最大4本までトルクレンチを認識し接点出力を出す。

I/O-FH256

R-FH256に接続状態

用途

  • R-FH256の接点出力(1a)を4つに拡張する。

特長

  • 送信機(T-FH256MC,T-FHSLS256)のIDを4種類まで、1台の受信機(R-FH256)にて認識し、接点出力を出すことができます。
  • カウントチェッカ(CNA-4mk3)やPLCと接続し、本数管理ができます。

仕様

データ入力方式 RS232C
表示 LED×4
適用機種 R-FH256
データ出力 無電圧接点出力(1a×4)
設定ID 4種類(001~004)
電源 AC[V] AC100V~240V 50/60Hz
使用温度範囲 [℃] 0~45

寸法図

◆ ご注文方法

[東日] [型式]をご明示下さい。

[例]東日 I/O-FH256

関連製品

ダウンロード

製品カタログ

japanese english chinese german

以下のダウンロードには会員登録が必要です。

会員登録
取扱説明書

japanese english chinese german

ソフトウェア

japanese english chinese german

2D CAD (DXF)

japanese english chinese german

3D CAD (IGES)

japanese english chinese german

パーツリスト

japanese english chinese german

Webパーツ検索システム
技術資料
4.締付けの信頼性

japanese english chinese german

9.規格・規制

japanese english chinese german