markPRODUCTS

JAPAN

改定新版・無料進呈 【トルクハンドブックvol.9】

設定ボックス

SB-FH256

無線式ポカヨケトルクレンチ FH用設定ボックス
RoHSマーク

RS232C入力/出力

無線式

FH型無線式ポカヨケ用送信機・受信機の各種設定を無線で行う。

ポカヨケシステムの構成例

用途

  • FH用グループチャンネル、IDの変更用。

特長

  • 発信機(T-FH256MC,T-FHSLS256,T-FHP,FD/FDD)、受信機(R-FH256)のグループチャンネル、判定コード、IDの変更を無線で簡単に行えます。
  • 発信機・受信機の設定の為にカバーを外す必要がありません。
  • 2019 年3 月時点で設定ボックスSB-FH256 は、日本・アメリカ・カナダ・EU・中国・マレー シア・インドネシア・インド・タイ・南アフリカ・韓国・ロシア・台湾・メキシコ・ベトナム・シンガポールの通信規格に適合。 他の国についてはお問い合わせください。

仕様

周波数 2.4GHZ帯
通信方式 スペクトラム拡散(周波数ホッピング方式)
変調方式 GFSK
設定グループチャンネル 256(000~255)
設定ID 3桁(000~999)、7桁英数字(パソコン接続時)
入力 RS232C
電源 DC[V] 9V角形乾電池(アルカリ電池で約10時間使用可能)
アンテナ ダイポールアンテナ
使用温度範囲 [℃] 0~45
送受信距離 [m] 約10~20(電波環境により短くなる場合があります)
質量 約[kg] 0.9
         
注意

電波の通信エラーの原因として、周囲のノイズや遮へい物が原因による通信エラーの他に、金属やコンクリート等に反射した電波が直接届く電波と干渉してデッドポイントが発生し、通信エラーを起こす場合があります。

付属品

ダイポールアンテナ、9V角形乾電池

寸法図

◆ ご注文方法

[東日] [型式]をご明示下さい。

[例]東日 SB-FH256

ダウンロード

製品カタログ

japanese english chinese german

以下のダウンロードには会員登録が必要です。

会員登録
取扱説明書

japanese english chinese german

ソフトウェア

japanese english chinese german

2D CAD (DXF)

japanese english chinese german

3D CAD (IGES)

japanese english chinese german

パーツリスト

japanese english chinese german

Webパーツ検索システム
技術資料
9.規格・規制

japanese english chinese german

【2019.03版】トルク管理から締め付け保証システムへ

japanese english chinese german