markPRODUCTS

JAPAN

改定新版・無料進呈 【トルクハンドブックvol.9】

プレート式トルクレンチ

SF/F

直読式トルクレンチ/検査用
RoHSマークソケット差し込み部□6.35ソケット差し込み部□9.53ソケット差し込み部□12.7ソケット差し込み部□19.05ソケット差し込み部□25.4

検査用

プレート形

直読式

直読式で締付け・測定と、さまざまに使えるトルクレンチの標準型。

F92N [全長400㎜]

SF6N [全長205㎜]

用途

  • 検査、締付け用。

特長

  • トルクレンチの標準形。
  • シンプルなプレート直読式です。
  • 軽量、見やすい目盛、検査用として最適。
  • 目盛は左右トルクが刻まれ、増締め、戻しトルク検査に使用できます。
  • アームは内部応力を常に一定に保つ独特な形状、摩擦部分がないので耐久性に優れています。
  • F型のハンドルは手の滑らない波形デザインです。
  • EU圏内でも安心して使用可能。
  • ISO 6789 Type Ⅰ ClassA の校正手順に準拠。

仕様

精度±3%  
型式 SF40CN SF70CN SF1.5N SF3N SF6N SF12N F23N F46N  
トルク測定範囲
[cN·m/ N·m]
最小~最大 cN·m8~40 10~70 N·m0.2~1.5 0.5~3 0.6~6 2~12 3~23 5~46  
1目盛 cN·m2 N·m0.05 0.1 0.2 0.5 1  
適用ねじ
(参考)
普通鋼 M2(M2.2) M2.5、M3 (M3.5) M4(M4.5) M5、M6 (M7) M8 M10  
ハイテン (M1.8)M2 (M2.2)M2.5 M3(M3.5) M4 M4(M4.5) M5、M6 (M7) M8  
最大トルク時の手力P[N] 4.1 5.9 11.7 18.9 32.8 57.8 92.9 155  
寸法[mm] 有効長L 100 120 130 160 185 210 250 300  
全長約L' 115 135 145 175 205 235 295 355  
全高M 24.2 26.2 28.2 30.2 47.5 50.5 60 65  
全幅B 50 54 56 74 84 90 104  
目盛長δ 20.4 22.4 26.7 31.9 34.8 38.7  
角ドライブ a 6.35 9.53  
b 7.5 11  
頭部 h 22.7 24.7 26.7 28.7 35.1 40.1 50.6 55.6  
R 5 6 8 8.5 9.5 10.5  
ハンドル d 8 10 11 12 16 20 26  
  70 90  
重量[kg] 0.04 0.05 0.07 0.09 0.2 0.25 0.4 0.6  
                         
精度±3%
型式 F92N F130N F190N F280N F420N F560N F700N F850N F1000N
トルク測定範囲
[cN·m/ N·m]
最小~最大 10~92 20~130 30~190 50~280 70~420 100~560 100~700 100~850 100~1000
1目盛 2 5 10 20
適用ねじ
(参考)
普通鋼 M12(M14) M16 (M18) M20 (M22) M24 (M27) M30
ハイテン M10 M12 (M14) M16 (M18) M20 (M22) M24
最大トルク時の手力P[N] 269 345 450 564 568 677 680 686
寸法[mm] 有効長L 345 380 425 500 750 840 1055 1285 1512
全長約L' 400 445 490 565 825 945 1175 1410 1640
全高M 76 77.5 81 92 71 75 82.6
全幅B 110 115 120 130 152
目盛長δ 42.5 44.2 49.3 50.5 51.0 62.5
角ドライブ a 12.7 19.05 25.4
b 14 20.5 26.5
頭部 h 66 66.8 71.5 83.1 54 55.3 64.8
R 12 13 14.5 17 23 60
ハンドル d 26 30 38
90 100 160
重量[kg] 0.95 1.2 1.45 2.2 3.5 4 6 7.8 8.5

寸法図

SF40CN~12N

F420N,560N

F23N~280N

F700N~1000N

◆ ご注文方法

[東日] [型式]をご明示下さい。

[例1]東日 F92N

[例2]東日 F92N-S

◆ ご注文時のご注意

Fは置針がついていません。置針付の場合は必ず型式の後に-Sと指示して下さい。[例2] 参照

ダウンロード

製品カタログ

japanese english chinese german

以下のダウンロードには会員登録が必要です。

会員登録
取扱説明書

japanese english chinese german

ソフトウェア

japanese english chinese german

2D CAD (DXF)

japanese english chinese german

3D CAD (IGES)

japanese english chinese german

パーツリスト

japanese english chinese german

Webパーツ検索システム
上手な使い方
力のかけ方・ゆるめ作業・左ねじの締め付け

japanese english chinese german

技術資料
3.締付けトルクの検査

japanese english chinese german

5.締付け工具の選定

japanese english chinese german

6.計測器としてのトルク機器

japanese english chinese german