markPRODUCTS

JAPAN

正しいトルク管理で品質向上!事例はトルクハンドブック8で

シグナル式トルクレンチ

QSPCA

空転式トルクレンチ
RoHSマークIECマークラチェットギヤ36ソケット差し込み部□6.35ソケット差し込み部□9.53

締付作業用

単能形

ラチェット付

空転式

設定トルクに達すると空転してオーバートルク(締めすぎ)を防止

QSPCA6N [全長197㎜]

QSPCA12N [全長197㎜]

QSPCA30N [全長267㎜]

QSPCA70N [全長346㎜]

QSPCA30Nの使用例

用途

  • 組み立て・量産用

特長

  • 簡単操作で個人差の無い、空転式トルクレンチ
  • 単能形
  • 専用工具がなければトルク値は外部から調整できないため使用中にトルクを変えられる心配がありません。
  • EU圏内など海外でも安心して使用可能。
  • ISO 6789 TypeⅡ Class B の校正手順に準拠。
  • QSPCAシリーズは静電気帯電防止規格IEC 61340-5-1:2007に準拠しています。

仕様

型式 QSPCA6N QSPCA12N QSPCA30N QSPCA70N
トルク調整範囲[N・m] 最小~最大 2~6 4~12 10~30 20~70
寸法 [mm] 全長 L 197 267 346
角ドライブ a 6.35 9.53
頭部 R 14 17 21.5
全高 h 37 48 58
本体 e 34 40.5 49
φd 15 20 27.2
φD 29 34 -
質量約[kg] 0.33 0.64 1.24
精度 ±6% ±4%
             
             
             

寸法図

QSPCAMS6N~30N

QSPCA70N

◆ ご注文方法

[東日] [型式]をご明示下さい。

[例]QSPCA70N

◆ ご注文時のご注意

検査用としては使用できません。

代替製品

テスタ/チェッカ・校正装置

DOT

TF

ダウンロード

製品カタログ

japanese english chinese german

以下のダウンロードには会員登録が必要です。

会員登録
取扱説明書

japanese english chinese german

ソフトウェア

japanese english chinese german

パーツリスト

japanese english chinese german

Webパーツ検索システム
上手な使い方
東日のトルクレンチの特長

japanese english chinese german

トルクセットの方法

japanese english chinese german

【2017.03版】業務ですぐに役に立つ、東日のトルク講習会。

japanese english chinese german

技術資料
4.締付けの信頼性

japanese english chinese german

5.締付け工具の選定

japanese english chinese german

6.計測器としてのトルク機器

japanese english chinese german

【2017.03版】トルク管理から締め付け保証システムへ

japanese english chinese german