markPRODUCTS

JAPAN

改定新版・無料進呈 【トルクハンドブックvol.9】

締付データ管理システムNEW

TWMS

大型車ホイールナット締付け管理システム
ラチェットギヤ96ソケット差し込み部□25.4

締付作業用

プリセット形

増力装置付き

トルク目盛付

無線式

TW2でのタイヤ交換時の締付データや50~100km走行後の増し締めデータを車両番号で一括管理!

締付作業や管理設定等、簡単に行えるソフトウェア

TWMS構成※標準のTW1000N2とはカウンターウェイト、TWMSキャスターフレーム部分が異なります。

増力装置付きシグナル式トルクレンチTW1000N2の角ドライブ部分に、ロータリー式ピークトルク計ST1000N3-BTを接続して締め付けを行います。締付け完了後、トルクデータをST1000N3からタブレットにBluetoothにて送信し、タブレットにてデータ管理を行います。

締付けデータはUSBメモリを使用して共有可能。

50~100km走行後の増し締め作業時に異なるTWMSを使用しても過去の締付け履歴が確認できます。

管理用ソフトウェアはお客様の仕様に合わせたソフトウェアも製作可能です。

詳しくはお問い合わせください。

用途

  • 大型車ホイールナット締付け時のトルクデータ管理
  • 50~100km走行後の増し締めトルクデータ管理

特長

  • 大型車ホイールナットの締付けトルクを無線送信。
  • 車軸数、タイヤ(シングル・ダブル)、締付けボルト数等をソフトウェアで簡単に設定できます。
  • 複数ピットの作業にも、無線通信による集中管理が可能。
  • トラック・トラクタ/トレーラー・バス等、大型車のホイールナット締付けが「一人で・楽に・正確に」行えます。

仕様

型式 構成内容
TWMS TW1000N2、ST1000N3-BT、カウンターウェイト、TWMSキャスターフレーム
タブレット(ソフトインストール済み)、タブレットホルダ
 
注意
  • 標準のTW1000N2とはカウンターウェイト、TWMSキャスターフレーム部分が異なります。

  • トルク調整範囲、精度、締付可能高さは標準のTW1000N2と同じです。

  • ソケット、ピン・オーリング(ソケット脱落防止用)は付属しません。

 

◆ ご注文方法

[東日] [型式]をご明示下さい。

[例]東日 TWMS

関連製品

TW2

テスタ/チェッカ・校正装置

ダウンロード

製品カタログ

japanese english chinese german

以下のダウンロードには会員登録が必要です。

会員登録
取扱説明書

japanese english chinese german

ソフトウェア

japanese english chinese german

2D CAD (DXF)

japanese english chinese german

3D CAD (IGES)

japanese english chinese german

パーツリスト

japanese english chinese german

Webパーツ検索システム
上手な使い方
東日のトルクレンチの特長

japanese english chinese german

トルクセットの方法

japanese english chinese german

力のかけ方・ゆるめ作業・左ねじの締め付け

japanese english chinese german

【2020.03版】業務ですぐに役に立つ、東日のトルク講習会。

japanese english chinese german

プリセット形・単能形・プリロック形トルクレンチの違い

japanese english chinese german

東日トルク機器製品案内-自動車整備編

japanese english chinese german

技術資料
3.締付けトルクの検査

japanese english chinese german

4.締付けの信頼性

japanese english chinese german

5.締付け工具の選定

japanese english chinese german

6.計測器としてのトルク機器

japanese english chinese german