markPRODUCTS

JAPAN

改定新版・無料進呈 【トルクハンドブックvol.9】

設定ボックスNEW

SB-FH2

無線モジュール交換式受信機 R-CM用設定ボックス
TUDマークRoHSマーク

締付け作業/検査用

RS232C入力/出力

無線ポカヨケ発信機や受信機の通信設定を無線で簡単に行えます。

用途

  • 無線モジュール交換式受信機R-CMの通信設定
  • 無線ポカヨケトルクレンチ用 FHM/FH等の通信設定
  • クリック式データ伝送トルクレンチ FD/FDD、FDD-ADの通信設定

特長

  • 無線モジュール交換式受信機R-CMや無線ポカヨケ発信機の各種設定(グループチャンネル、判定コード、ID等)が、筐体を開けなくても無線で簡単に行えます。
  • 受信機と発信機の通信モードの新/旧切り替えが簡単に行えます。
  • 対応製品は、R-CM、T-FH256MC、T-FHSLS、T-FHP、RTDFH/RNTDFH、QSPCAFHP/QSPCAFH、QSPCAFHM、CSPFHW、T-FHM、T-FH、FD/FDD、FDD-ADとなります。

仕様

周波数 2.4GHz 帯  
通信方式 スペクトラム拡散(周波数ホッピング方式)  
変調方式 GFSK  
設定グループチャンネル 256(000 ~ 255)  
入出力 RS232C  
電源 DC9V(9V角型アルカリ電池)  
アンテナ ダイポールアンテナ  
使用温度範囲 0 ~ 50℃ 85% RH 以下(結露無きこと)  
送受信距離 約10 ~ 20m  
質量 約0.9kg  
注意
  • 2019/9時点で日本の無線技術基準(TELEC)に適合。

  • 通信モードの新/旧切換え可能な製品は、R-CM、QSPCAFHM、CSPFHW、T-FHM、T-FH。

  • T-FH256MC、T-FHSLS、T-FHP、RTDFH/RNTDFH、QSPCAFHP/QSPCAFH、FD/FDD、FDD-ADは旧通信モード固定となり、新通信モードへの切り替えは出来ません。

  • 旧製品SB-FH256の新・旧互換性に関しては、受信機R-CMのカタログをご覧ください。

 

付属品
  • ダイポールアンテナ、9V角型電池(006P)

 

寸法図

◆ ご注文方法

[東日] [型式]をご明示下さい。

[例]東日 SB-FH2

 

ダウンロード

製品カタログ

japanese english chinese german

以下のダウンロードには会員登録が必要です。

会員登録
取扱説明書

japanese english chinese german

ソフトウェア

japanese english chinese german

2D CAD (DXF)

japanese english chinese german

3D CAD (IGES)

japanese english chinese german

パーツリスト

japanese english chinese german

Webパーツ検索システム
上手な使い方
【2019.09版】業務ですぐに役に立つ、東日のトルク講習会。

japanese english chinese german

プリセット形・単能形・プリロック形トルクレンチの違い

japanese english chinese german

技術資料
【2019.09版】トルク管理から締め付け保証システムへ

japanese english chinese german

トルクレンチの管理と損失金額に関する一考察

japanese english chinese german