markNEWS

JAPAN

改定新版・無料進呈 【トルクハンドブックvol.9】

HOME > ニュース

ニュース

2020-10-23

新型コロナウイルス感染拡大に伴うトルク講習会中止のお知らせ(11月開催分)

この度、東日製作所は、「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」の感染拡大防止を鑑み、お客様や当社社員の健康・安全を第一に検討した結果、当面の間、当社主催のトルク講習会を中止することにいたしました。

 

対象のトルク講習会

・11月6日(金) トルク機器の修理校正 トルクレンチ(東京開催)

・11月13日(金) トルク機器の修理校正 トルクドライバ(東京開催)

・11月19日(木) トルク機器の修理校正 トルクレンチ(大阪開催)

・11月20日(金) トルク講習会(大阪開催)

・11月27日(金) トルク機器の修理校正  トルクレンチ(東京開催)

 

トルク講習会にお申込みいただいておりました皆様には、深くお詫び申し上げます。

また、すでにお申し込みの方には改めてメール等でご案内させていただきます。

何卒ご理解とご了承賜りますようお願いいたします。

 

トルク講習会は こちら から

2020-10-16

超音波締め付け試験機TT2000シリーズ特別価格セールのご案内

非破壊でボルト締め付け検査が可能な「超音波締め付け試験機TT2000シリーズ」を低コストで導入頂ける様、特別価格セールを実施させて頂く事となりました。

つきましては、TT2000製品ページ下のカタログダウンロードから、TT2000特別価格セールチラシをご覧ください。

2020-10-01

無線ポカヨケトルクレンチ「FHM」などがブラジルで使用可能となりました。

無線ポカヨケトルクレンチ「FHM」、空転式無線ポカヨケトルクレンチ「QSPFHM」、無線モジュール交換式受信機 『R-CMと受信モジュールM-FH』、設定ボックス「SB-FH2」がブラジルの無線技術基準(ANATELI)に適合し使用可能となりました。

2020-09-23

最新カタログ「東日トルク機器総合製品案内2020.09」を発行しました。

最新カタログ「東日トルク機器総合製品案内2020.09」を発行しました。

 

【新製品】

・今お使いの大型車ホイールナット締付け用トルクレンチTW2を「大型車締付データ管理システムTWMSにアップグレードする『TWMS-KIT』」をP20に掲載。

 

【技術資料】

・P16:トルクドライバとトルクレンチを混用する「締め忘れ防止(ポカヨケ)システムの例

・P17:「トルクレンチの力のかけ方」

・P38:「締付データ管理システムの例」

・P47:「トルクレンチの日常点検と校正」

・P48:単能形特殊品トルクレンチ ご注文の仕方

・P57:動力式トルクツールの日常点検・校正について

・P86-87:JCSS校正、デジタルトルクレンチテスタ/デジタルトルクレンチ

・P88:『プリセット形・単能形・プリロック形トルクレンチの違い』

 

その他、延べ参加者は3058社/7896人を超え、業務で直ぐに役立つと好評な「東日トルク講習会」の2021/5/末までのスケジュールと申込書をP84-85に掲載。

 

■PDFのダウンロードや電子カタログの閲覧はこちらから。

2020-09-16

新型コロナウイルス感染拡大に伴うトルク講習会中止のお知らせ(10月開催分)

この度、東日製作所は、「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」の感染拡大防止を鑑み、お客様や当社社員の健康・安全を第一に検討した結果、当面の間、当社主催のトルク講習会を中止することにいたしました。

 

対象のトルク講習会

・10月2日(金) トルク機器の修理校正 トルクレンチ(東京開催)

・10月9日(金) トルクレンチ(QL5)の修理校正(東京開催)

・10月15日(木) トルク機器の修理校正 トルクレンチ(名古屋開催)

・10月16日(金) トルク講習会(名古屋開催)

・10月23日(金) トルク機器の修理校正 計測用トルク機器(東京開催)

 

トルク講習会にお申込みいただいておりました皆様には、深くお詫び申し上げます。

また、すでにお申し込みの方には改めてメール等でご案内させていただきます。

何卒ご理解とご了承賜りますようお願いいたします。

 

トルク講習会は こちら から

2020-08-26

クリック式無線データ伝送トルクレンチFD/FDD、FDD-ADがシンガポールで使用可能になりました。

設定したトルクに達した際の「カチン!」で締付けトルクデータを無線伝送。

締付けの合否判定がレンチ手元のLEDで確認できる、FD/FDDFDD-ADがシンガポールの無線技術基準(IMDA)に適合して使用可能になりました。

FDDは二度締め検出機能付き、FDD-ADはトルクと角度から高度な合否判定を行い、締付けの信頼性を高めます。

2020-08-24

新型コロナウイルス感染拡大に伴うトルク講習会中止のお知らせ(9月開催分)

この度、東日製作所は、「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」の感染拡大防止を鑑み、お客様や当社社員の健康・安全を第一に検討した結果、当面の間、当社主催のトルク講習会を中止することにいたしました。

 

対象のトルク講習会

・9月4日(金) トルク機器の修理校正 トルクドライバ(東京開催)

・9月8日(火) トルク機器の修理校正 トルクレンチ(東京開催)

・9月11日(金) トルク講習会(東京開催)

・9月18日(金) トルク機器の修理校正 トルクレンチ(東京開催)

・9月25日(金) トルク機器の修理校正 トルクレンチ(大阪開催)

 

トルク講習会にお申込みいただいておりました皆様には、深くお詫び申し上げます。

また、すでにお申し込みの方には改めてメール等でご案内させていただきます。

何卒ご理解とご了承賜りますようお願いいたします。

 

トルク講習会は こちら から

 

2020-08-19

無線ポカヨケトルクレンチ「FHM」、「FHW」などがシンガポールで使用可能となりました。

無線ポカヨケトルクレンチ「FHM」、「FHW」、無線モジュール交換式受信機 『R-CMと受信モジュールM-FH/M-FD』、設定ボックス「SB-FH2」がシンガポールの無線技術基準(IMDA)に適合し使用可能となりました。

FHW(CSPFHW)は、二度締め検出も可能です。

2020-08-17

当社における新型コロナウィルス感染者発生について

当社における新型コロナウィルス感染者発生について

 

平素より大変お世話になっております。

当社では手指消毒・マスク着用等新型コロナウィルス感染防止策を施して参りましたが、この度本社技術職社員が新型コロナウィルスに感染している事が判明致しました。つきましては以下の通りご報告申し上げます。

関係者の皆様には多大なご心配をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます。

 

【経緯及び対応について】

・8月8日(土)に本社技術職20代男性の陽性が判明 

 当該従業員の外部との接触は無く、社内で5人の濃厚接触者指定をうけるも全員の陰性を確認致しました。

・8月9日(日)保健所の指導のもと消毒作業完了

・8月17日(月)通常業務開始

 

 当社では引き続き、新型コロナウィルス感染症の拡大防止を最優先に考え、あらゆる対策を講じて参ります。何卒ご理解を賜ります様にお願い申し上げます。

2020-08-05

東日製作所 2020年夏季休業のお知らせ

東日製作所は誠に勝手ながら2020/8/8(土)~2020/8/16(日)までの間、業務をお休みさせていただきます。

 

休業期間前の最終出荷日は、8/6(木)となります。

 

お問い合わせの回答及び、ご注文分の出荷状況の確認が必要な場合は、8/17(月)から順次対応させて頂きます。

 

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

■お問い合わせは こちら から。

 

2020-07-16

無線モジュール交換式受信機R-CMなどが台湾で使用可能になりました。

無線モジュール交換式受信機 『R-CM』と受信モジュール『M-FH/M-FD』が、台湾の無線技術基準(NCC)に適合し使用可能となりました。

2020-07-09

新型コロナウイルス感染拡大に伴うトルク講習会中止のお知らせ(7月/8月開催分)

この度、東日製作所は、「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」の感染拡大防止を鑑み、お客様や当社社員の健康・安全を第一に検討した結果、当面の間、当社主催のトルク講習会を中止することにいたしました。

 

対象のトルク講習会

・7月10日(金)トルク機器の修理校正 トルクドライバ(東京開催)

・7月17日(金)トルク機器の修理校正 トルクレンチ(東京開催)

・7月31日(金)トルク機器の修理校正 トルクドライバ(大阪開催)

・8月 4日(火)トルク機器の修理校正 トルクレンチ(東京開催)

・8月21日(金)トルク機器の修理校正 トルクレンチ(東京開催)

・8月25日(火)トルクレンチ(QL5)の修理校正(東京開催)

・8月28日(金)トルク講習会(九州開催)

 

トルク講習会にお申込みいただいておりました皆様には、深くお詫び申し上げます。

また、すでにお申し込みの方には改めてメール等でご案内させていただきます。

何卒ご理解とご了承賜りますようお願いいたします。

 

トルク講習会は こちら から

2020-07-02

締付データ管理システム「TDMS/TDMSHT」がバージョンアップしました。

締付データ管理システム「TDMS/TDMSHT」がVer3.00にバージョンアップしました。

Ver3.00では対応するトルク機器が2種増え、Bluetooth搭載のトルク計ST3-BTとBluetooth搭載の角度計測機能付きデジタルトルクレンチCEM3-BTAにも使用できるようになりました。

 

TDMS/TDMSHTは以下の用途で使用実績があります。

・データ記入作業の省力化、記入ミスの防止。

・締付け検査データの管理。

・増し締め検査作業。

・締付け作業におけるトルクデータの管理。

・規格値管理や異常の早期発見。

2020-06-03

「ポカヨケ機器設定ソフト」を更新しました。

「ポカヨケ機器設定ソフト」を更新しました。

 

「ポカヨケ機器設定ソフト」をインストールしたPCとSB-FH2をRS-232Cで接続すると、このPCから簡単にFHMR-CMFD/FDDCSPFHWなどの設定が無線で行えます。

 

※「ポカヨケ機器設定ソフト」はSB-FH2ページ下の【ソフトウェア】から無料でダウンロードできます。

2020-05-28

新型コロナウイルス感染拡大に伴うトルク講習会中止と再開のお知らせ(6月開催分)

この度、東日製作所は、「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」の感染拡大防止を鑑み、お客様や当社社員の健康・安全を第一に検討した結果、当面の間、当社主催のトルク講習会を中止することにいたしました。

 

中止対象のトルク講習会

・6月5日(金) トルク講習会(東京開催)

・6月12日(金) トルク機器の修理校正 トルクレンチ(東京開催)

・6月19日(金) トルク機器の修理校正 トルクレンチ(大阪開催)

 

※6月23日(火) トルク機器の修理校正 トルクレンチ(東京開催)から再開いたします。

 

トルク講習会にお申込みいただいておりました皆様には、深くお詫び申し上げます。

また、すでにお申し込みの方には改めてメール等でご案内させていただきます。

 

何卒ご理解とご了承賜りますようお願いいたします。

トルク講習会は こちら から

2020-05-21

TWMS-KITの受注を開始しました。

今お使いになっている大型車の車輪脱落事故防止に役立つ増力装置付きトルクレンチTW2を、安価にデータ管理可能なTWMSへアップグレードするTWMS-KITの受注を開始しました。

2020-05-13

RoHS REACH調査報告書を更新しました

RoHS REACH調査報告書を更新しました。

変更点は以下の通りです。

・RoHSは従来の6物質に加えてフタル酸の4物質の計10物質、REACH高懸念物質(SVHC)は2020年1月に追加された第22次 合計205物質を反映しています。

・新製品発売に伴い旧型式を削除しました。

・新製品 (無線ポカヨケトルクレンチ FHM/FHモジュール交換式受信機 R-CM )や、新規付属品/関連製品を追記しました。

・一部アクセサリーやオプションを追加しました。

・誤記や記載漏れを修正、追記しました。

となります。ダウンロードは こちら から

2020-04-27

新型コロナウイルス感染拡大に伴うトルク講習会中止のお知らせ(5月開催分)

この度、東日製作所は、「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」の感染拡大防止を鑑み、お客様や当社社員の健康・安全を第一に検討した結果、当面の間、当社主催のトルク講習会を中止することにいたしました。

 

対象のトルク講習会

・5月12日(火) トルクレンチ(QL5)の修理校正(東京開催)

・5月15日(金) トルク機器の修理校正 トルクドライバ(東京開催)

・5月21日(木) トルク機器の修理校正 トルクドライバ(名古屋開催)

・5月22日(金) トルク講習会(名古屋開催)

・5月26日(火) トルク機器の修理校正 トルクレンチ(東京開催)

 

トルク講習会にお申込みいただいておりました皆様には、深くお詫び申し上げます。

今後のトルク講習会の再開につきましては、当社ホームページでお知らせしてまいります。

また、すでにお申し込みの方には改めてメール等でご案内させていただきます。

 

何卒ご理解とご了承賜りますようお願いいたします。

 

トルク講習会は こちら から

 

2020-04-21

無線ポカヨケトルクレンチ「FHM」、「FHW」などがインドネシアで使用可能となりました。

無線ポカヨケトルクレンチ「FHM」、「FHW」、無線モジュール交換式受信機 『R-CMと受信モジュールM-FH/M-FD』、設定ボックス「SB-FH2」がインドネシアの無線技術基準(SDPPI)に適合し使用可能となりました。

FHW(CSPFHW)は、二度締め検出も可能です。

2020-04-17

東日製作所 GW休業のお知らせ

東日製作所は誠に勝手ながら2020/4/25(土)~2020/5/6(水)までの間、業務をお休みさせていただきます。

休業期間前の最終出荷日は、4/24(金)となります。

お問い合わせの回答及び、ご注文分の出荷状況の確認が必要な場合は、5/7(木)から順次対応させて頂きます。

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

■お問い合わせは こちら から。

 

2020-04-10

緊急事態宣言発令に伴う対応について

 政府による「緊急事態宣言」が発令され出勤者7割減要望を含む外出自粛要請が発令されたことを踏まえ、当社では本社・工場・営業所にて、隔日勤務・在宅勤務等を行います。

 

 在庫がある製品につきましては、順次出荷させて頂きますが、上記対応に伴い在庫が無い製品や(既にご注文を頂いている)特注品の一部に納期遅れが発生する場合がございます。

何卒ご了承頂きたくお願い申し上げます。

 

2020-04-01

新型コロナウイルス感染拡大に伴うトルク講習会中止のお知らせ(4月開催分)

この度、東日製作所は、「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」の感染拡大防止を鑑み、お客様や当社社員の健康・安全を第一に検討した結果、当面の間、当社主催のトルク講習会を中止することにいたしました。

 

対象のトルク講習会

4月 2日(木) トルク機器の修理校正 トルクレンチ(大阪開催)

4月 3日(金) トルク講習会(大阪開催)

4月10日(金) トルク機器の修理校正 トルクレンチ(東京開催)

4月17日(金) トルク機器の修理校正 計測用トルク機器(東京開催)

4月24日(金) トルク機器の修理校正 トルクレンチ(東京開催)

 

トルク講習会にお申込みいただいておりました皆様には、深くお詫び申し上げます。

今後のトルク講習会の再開につきましては、当社ホームページでお知らせしてまいります。

また、すでにお申し込みの方には改めてメール等でご案内させていただきます。

 

何卒ご理解とご了承賜りますようお願いいたします。

 

トルク講習会はこちらから

2020-03-21

最新カタログ「東日トルク機器総合製品案内2020.03」を発行しました。

最新カタログ「東日トルク機器総合製品案内2020.03」を発行しました。

【新製品】

・大型車ホイールナット締付け管理システム『TWMS』をP20に掲載。

【技術資料】

・「トルクレンチの力のかけ方」をP17に掲載。

・「締付データ管理システムの例」をP38に掲載。

・「トルクレンチの日常点検と校正」をP47に掲載。 など。

その他、延べ参加者は3050社/7868人を超え、業務で直ぐに役立つと好評な「東日トルク講習会」の2020年12月までのスケジュールと申込書も掲載。

■PDFのダウンロードや電子カタログの閲覧はこちらから。

2020-02-28

新型コロナウイルス感染拡大に伴うトルク講習会中止のお知らせ

この度、東日製作所は、「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」の感染拡大防止を鑑み、お客様や当社社員の健康・安全を第一に検討した結果、当面の間、当社主催のトルク講習会を中止することにいたしました。

 

対象のトルク講習会

3月6日(木) トルク機器の修理校正 トルクドライバ(大阪開催)

3月10日(火) トルクレンチ(QL5)の修理校正(東京開催)

3月13日(金) トルク機器の修理校正 トルクドライバ(東京開催)

3月19日(木) トルク機器の修理校正 トルクレンチ(東京開催)

3月27日(金) トルク機器の修理校正 トルクレンチ(名古屋開催)

 

トルク講習会にお申込みいただいておりました皆様には、深くお詫び申し上げます。

今後のトルク講習会の再開につきましては、当社ホームページでお知らせしてまいります。

また、すでにお申し込みの方には改めてメール等でご案内させていただきます。

 

何卒ご理解とご了承賜りますようお願いいたします。

 

トルク講習会はこちらから

 

2020-02-21

大型車ホイールナット締付け管理システム「TWMS」の受注を開始しました。

TW1000N2での大型車タイヤ交換時の締付データや、50~100km走行後の増し締めデータを車両番号で一括管理!

大型車ホイールナット締付け管理システム「TWMS」の受注を開始しました。

2020-02-12

無線ポカヨケトルクレンチ「FHM」、「FHW」などがインドで使用可能となりました。

無線ポカヨケトルクレンチ「FHM」、「FHW」、無線モジュール交換式受信機 『R-CMと受信モジュールM-FH/M-FD』、設定ボックス「SB-FH2」がインドの無線技術基準(WPC)に適合し使用可能となりました。

FHW(CSPFHW)は、二度締め検出も可能です。

 

2020-02-03

無線ポカヨケトルクレンチ「FHM」などがタイで使用可能となりました。

無線ポカヨケトルクレンチ「FHM」、無線モジュール交換式受信機 『R-CMと受信モジュールM-FH/M-FD』、設定ボックス「SB-FH2」がタイの無線技術基準(NTC)に適合し使用可能となりました。

2020-01-31

無線ポカヨケトルクレンチ「FHM」、「FHW」などが韓国で使用可能となりました。

無線ポカヨケトルクレンチ「FHM」、「FHW」、無線モジュール交換式受信機 『R-CMと受信モジュールM-FH/M-FD』、設定ボックス「SB-FH2」が韓国の無線技術基準(KC)に適合し使用可能となりました。

FHW(CSPFHW)は、二度締め検出も可能です。

2020-01-27

無線モジュール交換式受信機R-CMなどがEU加盟国で使用可能になりました。

無線モジュール交換式受信機 『R-CMと受信モジュールM-FH/M-FD』と設定ボックス『SB-FH2』が、EUの無線技術基準(CE)に適合し使用可能となりました。

2020-01-23

無線ポカヨケトルクレンチ「FHM」、「FHW」などが台湾で使用可能となりました。

無線ポカヨケトルクレンチ「FHM」、「FHW」、設定ボックス「SB-FH2」が台湾の無線技術基準に適合し使用可能となりました。

FHW(CSPFHW)は、二度締め検出も可能です。