markPRODUCTS

JAPAN

正しいトルク管理で品質向上!事例はトルクハンドブック8で

半自動エアトルクNEW

HA/HAC

バッテリー式半自動トルクレンチ
RoHSマーク

締付作業用

プリロック形

電動モータ式

トルク目盛付

無線式

充電式

充電式で作業性良好。今ご利用中のトルクレンチテスタで校正が行える、半自動電動トルクレンチ。

バッテリー式半自動電動トルクレンチ HAC100N (※オプションの大容量バッテリーを接続した状態)

シリーズラインナップを拡充。小型軽量のHA25N (※オプションの軽量バッテリーを接続した状態)

HAC使用例

無線(Bluetooth(R))で締付けトルクデータを送信できる、「締付保証システム」に最適なHAQSPDY/HACQSPDYシリーズ

用途

  • セル生産、サブラインの組み立て作業。
  • 締付けデータ管理システム。
  • 締付けトルクデータをエビデンスとして提出する締付け作業。

特長

  • 電動ハンドナットランナーより大幅に安価で高精度なトルク管理を実現します。
  • 従来の仮締めは電動ドライバ→本締めはトルクレンチの締付作業が1つの工具に集約でき、工具の持ち替えが無くなり「ムダ取り」ができます。
  • 仮締めは電動(ブラシレス)モータで省力化を行い、最終締付はトルクレンチで精度±3%で正確なトルク管理が行えます。
  • メンテナンスフリー!耐久性のあるブラシレスモーターを採用し、ブラシ交換が不要です。
  • コードレス!充電式バッテリーで仮締め用の電動モーターを駆動。電源コードの取り回しによる作業性の低下や断線による故障の心配がありません。
  • ポカヨケもコードレス!締付け完了信号はBlueutooth(R)にて送信し、簡単に「締め忘れ防止のポカヨケシステム」が構築可能。またコードレスで作業性に優れ、断線の心配もありません。
  • 専用コントローラーの接続不要。コードレスなので、生産ラインの移動や改修に困りません。
  • 仮締めトルクは3段階調整が可能!Blueutooth(R)搭載のパソコンにて、設定ソフトにより仮締めトルクの変更が可能。(※設定ソフトは無償ダウンロード可能)
  • 締付モードの変更もソフトで変更可能! フランジの複数本のボルトを連続して仮締め作業を行うのに適した「締付モード1」と、仮締め後本締めを行わないと次の仮締めが行えない「締付モード2」の切り替えも「設定ソフト」で行えます。(※設定ソフトは無償ダウンロード可能)
  • 今ご使用中のトルクレンチテスタで校正が可能。専用の校正機器が不要で、管理上もトルクレンチと同様にトレーサビリティが繋がります。
  • 無線(Bluetooth(R))で締付けトルクデータを送信できるHAQSPDY/HACQSPDYシリーズも受注時生産品で対応可能。受注時生産品の『特殊TDMS/TDMSHT』により締付保証システムが構築できます。
  • 2016 年1月時点でHAC シリーズとHACQSPDYシリーズ、受信機R-BTは、日本・EU圏・アメリカ・カナダ・タイ・メキシコ・ベトナムで使用可能。他の国についてはお問い合わせください。
  • 2016年1/25に小型軽量のHA25Nを発売しました。

ご紹介ビデオ

HAC バッテリー式半自動電動トルクレンチ 製品紹介

仕様

                 
型式 HA25N HAC25N HAC50N HAC100N HAC140N HAC200N
トルク調整範囲
[N・m]
最小~最大 5~25 10~50 20~100 30~140 40~200
1目盛 0.25 0.5 1 2
仮締めの最大トルク[N・m] 5 11 17.5 30
無負荷時回転数約[r.p.m.] 1000(850) 1100(850) 1000 580
適用ねじ
(参考)
普通鋼 M8 M10 M12(M14) M16 (M18)
ハイテン (M7) M8 M10 M12 (M14)
最大トルク時の手力P[N] 98 85 169 294 347 412
寸法
[mm]
有効長 256 295 340 403.5 485.5
全長約 L’ 406 445 491 557 640
バッテリー
取付時全長
L” 435 474 520 586 669
高さ 66 74 75.5 83
34 45 48.5
角ドライブ □a 9.53 12.7
11 14
頭部 16 17 18.8 20
質量約[kg] 1.5 1.9 2.4 2.8 3.6
※HA25N、HAC25N、HAC50Nは仮締めトルク「低」設定の場合に無負荷回転数が約850rpmになります。 精度±3%
                 
                 
※仮締めトルク設定 無料ソフトを使用して設定を変更できます。
仮締めトルク設定 HA25N HAC25N HAC50N HAC100N HAC140N HAC200N
高(出荷時設定) 約5N・m 約11N・m 約17.5N・m 約30N・m
約4N・m 約8.5N・m 約15N・m 約25N・m
約3N・m 約4N・m 約10N・m 約17N・m
                 
                 
ご注文の方法                
①HA25N(本体のみ)  
②HAC50N+BP1825(本体+軽量バッテリー)  
③HAC100N+BP1850+BC18YSL3(本体+大容量バッテリー+充電器)  
④HAC140N+BP1825+BC18YSL3+R-BT(本体+軽量バッテリー+充電器+Bluetooth®受信機)  
                 
                 
                 
■Bluetooth(R)出力仕様        
バージョン V3.0        
送信方式 AFH        
変調方式 GFSK        
無線出力 4bBm        
送信電力クラス Class2        
プロファイル SPP        
通信距離 約10m        
                 
                 
                 
■通信条件        
ボーレート ホスト機器側に依存        
パリティ 無し        
データ長 8bit        
ストップビット 1bit        
フロー制御 ハードウェア(RTS/CTS)        
                 
※Bluetooth(R)はBluetooth SIG,Inc.の登録商標です。        

寸法図

バッテリー式半自動トルクレンチ HA/HACシリーズ

ダウンロード

製品カタログ

japanese english chinese german

以下のダウンロードには会員登録が必要です。

会員登録
取扱説明書

japanese english chinese german

ソフトウェア

japanese english chinese german

パーツリスト

japanese english chinese german

Webパーツ検索システム
上手な使い方
トルクセットの方法

japanese english chinese german

技術資料
3.締付けトルクの検査

japanese english chinese german

4.締付けの信頼性

japanese english chinese german

5.締付け工具の選定

japanese english chinese german

6.計測器としてのトルク機器

japanese english chinese german

【2016.09版】トルク管理から締め付け保証システムへ

japanese english chinese german